織田信奈の野望(6) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年08月09日
商品形態:
電子書籍

織田信奈の野望(6)

  • 著者 青刃 時雨
  • キャラクター原案 みやま 零
  • 原作 春日 みかげ
発売日:
2014年08月09日
商品形態:
電子書籍

信奈、最大のピンチ!良晴は戦国を生き抜けるのか!

朝倉・浅井両軍による挟み撃ちにより、苦境に陥る信奈。未来の知識を持つ良晴は、絶体絶命の撤退戦の大将に名乗りを上げる。夢のため必死で戦う二人だが、そこに最大の試練が…。天下布武ラブコメディ、堂々の完結!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「織田信奈の野望(6)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ここで終わりとなったものの、惜しいですね。コミカライズだからこその表現だったのに。表情も豊かでよかったけれど、2期でも決まれば再開でもされるのかしら。 ここで終わりとなったものの、惜しいですね。コミカライズだからこその表現だったのに。表情も豊かでよかったけれど、2期でも決まれば再開でもされるのかしら。
    2匹のニャンコ世話担当
    2014年09月06日
    6人がナイス!しています
  • 「金ヶ崎の退き口」をテーマに、今回も熱いキャラクターとアイディアたっぷりの攻防を描いてくれて、実に読み応えがあります。が、原作の途中でぶった切る形になっているので仕方ないのも、「金ヶ崎の退き口」を最後 「金ヶ崎の退き口」をテーマに、今回も熱いキャラクターとアイディアたっぷりの攻防を描いてくれて、実に読み応えがあります。が、原作の途中でぶった切る形になっているので仕方ないのも、「金ヶ崎の退き口」を最後まで描き切ろうとしたのも分かるんですが、その分最後がラブコメとしても戦国ものとしても中途半端で、盛り上がりを欠いて終わった気がしますね。ここまでが良かっただけにそこが残念。コミック版はコミック版として、きれいに終わってほしかったと思います。★★★☆☆ …続きを読む
    びぜんや
    2014年08月10日
    2人がナイス!しています
  • 最後がちょっと駆け足だったけど面白かった! だからこそ勿体無い。ここから信奈のデレ期が本格化するというのに… そして信奈がデレてからかなり面白いというのに…(つД`) 最後がちょっと駆け足だったけど面白かった! だからこそ勿体無い。ここから信奈のデレ期が本格化するというのに… そして信奈がデレてからかなり面白いというのに…(つД`)
    フラン
    2014年08月24日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品