試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年10月08日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784040800110
ニコカド祭り2020

群衆の智慧

  • 著者 ジェームズ・スロウィッキー
  • 訳者 小高 尚子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年10月08日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784040800110

すべては本書から始まった――。マルコム・グラッドウェル推薦の1冊!

THE WISDOM OF CROWDS――。多様な集団が到達する結論は一人の専門家の意見よりもつねに優るという説を提示、新しいパラダイムを予見。名著『「みんなの意見」は案外正しい』新装再刊!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「群衆の智慧」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 多くの人が集まって判断を下すと、実は意外と大勢の人にとって望ましい結果が生まれることが多い、ということを説明している本。ただし、どんな人間もいいからとにかくたくさん集まればいいわけではなく、集団の中で 多くの人が集まって判断を下すと、実は意外と大勢の人にとって望ましい結果が生まれることが多い、ということを説明している本。ただし、どんな人間もいいからとにかくたくさん集まればいいわけではなく、集団の中で個々の人間があまりほかの人間の意思を気にしすぎず、自主性を保って最善の方法を模索することなどが求められる。後半になると渋滞、科学、企業、市場など、社会で「群衆」が小さからぬ影響を及ぼす事例について説明されているが、結論がちょっと曖昧で、何を伝えようとしているのかがわかりにくいのはイマイチな部分。 …続きを読む
    徒花
    2017年08月06日
    272人がナイス!しています
  • ★×3。昔から、少数の専門家よりも無数のど素人の方が正しい判断をするんじゃないかな?と思っていたので、我が意を得たり!な内容だった。しかし、無数のど素人が正しい判断ができる前提ってのが、企業活動や実生 ★×3。昔から、少数の専門家よりも無数のど素人の方が正しい判断をするんじゃないかな?と思っていたので、我が意を得たり!な内容だった。しかし、無数のど素人が正しい判断ができる前提ってのが、企業活動や実生活で活かすには難しい。取り上げるエピソードが経済学〜心理学〜政治学と幅広くて面白い。 …続きを読む
    TMHR ODR
    2016年05月24日
    3人がナイス!しています
  • おもろい! 人間は集団として(は)賢くなるようにプログラミングされているとしか思えない という言葉に説得力を感じる ファインマンがO-ringの不具合を突き止めるより前に株式市場(で取引する人たち)は おもろい! 人間は集団として(は)賢くなるようにプログラミングされているとしか思えない という言葉に説得力を感じる ファインマンがO-ringの不具合を突き止めるより前に株式市場(で取引する人たち)はどの会社に責任がありそうか知っていたというのがすごい …続きを読む
    まころん
    2018年03月05日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品