万能鑑定士Qの事件簿 III

コミカライズ化作品

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker 作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年03月04日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041210123

コミカライズ化作品

万能鑑定士Qの事件簿 III

  • 著者 神江 ちず
  • 原作 松岡 圭祐
  • キャラクター原案 清原 紘
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年03月04日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041210123

偽札事件編ついに完結!!

大量の偽一万円札が市場に出回り、日本は大規模なパニックに陥った。偽札の製造者を追うべく、わずかな手がかりを元に沖縄県波照間島を訪れた凜田莉子と小笠原悠斗。南の果てで二人は思いもよらぬモノに再び巡り会う

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「万能鑑定士Qの事件簿 III」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 小説を先に読んで、漫画では記者との関係を大切にしていることが分かる。漫画の方が大括り。漫画を先に読んだ人は小説もぜひお勧め。そんな馬鹿なと思うことがあるかもしれない。お話なので、硬いことを言わないであ 小説を先に読んで、漫画では記者との関係を大切にしていることが分かる。漫画の方が大括り。漫画を先に読んだ人は小説もぜひお勧め。そんな馬鹿なと思うことがあるかもしれない。お話なので、硬いことを言わないであげてください。感想は何を書くのも自由なので止めることはできませんね。 …続きを読む
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2014年06月03日
    127人がナイス!しています
  • どうやって収拾をつけるのかと気を揉んでいたが、なるほど巧い。世界中を巻き込む大事件であったにもかかわらず事件が莉子さんの周辺で解決してしまって世界が狭く感じられてしまった点と、犯人を発見するまでの仮定 どうやって収拾をつけるのかと気を揉んでいたが、なるほど巧い。世界中を巻き込む大事件であったにもかかわらず事件が莉子さんの周辺で解決してしまって世界が狭く感じられてしまった点と、犯人を発見するまでの仮定が偶然に頼りすぎていて探偵としての魅力が薄れてしまったのは残念なところもあったが、それを踏まえても日本を壊滅に追い込む通過偽造事件をきれいにまとめあげた手腕に唸らされた。考えてみると、探偵の師というのはラスボスに相応しい犯人でもある。偽造通貨なんて最初からなかった、というトリックは『緋色の研究』リスペクトか? …続きを読む
    流言
    2016年06月21日
    30人がナイス!しています
  • 偽札事件収束。どうして今回の物語に莉子の過去が明かされたのかが分かって、凄く苦さの残る終わり方でした。でも真相にたどり着けてスッキリしました!次回からの新章が楽しみです。そしてこの物語を読むと凄く頭が 偽札事件収束。どうして今回の物語に莉子の過去が明かされたのかが分かって、凄く苦さの残る終わり方でした。でも真相にたどり着けてスッキリしました!次回からの新章が楽しみです。そしてこの物語を読むと凄く頭が良くなった気になれます(笑) …続きを読む
    あっちゃん
    2014年03月06日
    30人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品