新機動戦記ガンダムW フローズン・ティアドロップ (9) 寂寥の狂詩曲 下

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年01月25日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041209837

新機動戦記ガンダムW フローズン・ティアドロップ (9) 寂寥の狂詩曲 下

  • 著者 隅沢 克之
  • 原作 矢立 肇
  • 原作 富野 由悠季
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年01月25日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041209837

激化する火星の戦い! ヒイロの選択は――!?

火星連邦とラナグリン共和国の戦いは激化の一途をたどる。様々な思惑が渦巻く戦場でリリーナはラナグリンへ投降する。完全平和主義を貫くことはできるのか。そしてヒイロのとった選択は――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「新機動戦記ガンダムW フローズン・ティアドロップ (9) 寂寥の狂詩曲 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 積みから読了。1年ぶりくらいに続きを読んだと思います。改めて『新機動戦記ガンダムW』というコンテンツの奥深さを感じました。すごく面白いストーリーや詳細を含んでいるにも関わらずファンが少ないのはやはり書 積みから読了。1年ぶりくらいに続きを読んだと思います。改めて『新機動戦記ガンダムW』というコンテンツの奥深さを感じました。すごく面白いストーリーや詳細を含んでいるにも関わらずファンが少ないのはやはり書籍である事が原因でしょうか。でもこれは活字で読みたい物語だと思いますよ。映像や音だけではこの“エレガントさ”は表せない、そんな気がします。全く関係ない話ですが『Endless Walts』って最高にセンスのある言葉だと思っています笑 …続きを読む
    ゆーしー
    2015年08月16日
    8人がナイス!しています
  • シリーズ第9弾!初代ヒイロ・ユイの過去編みたいなもの。ヒイロの実姉ヒカル・ユイは、無名作曲家と結婚後、夫の浮気により2歳になるアイン(のちのトレーズの父)を連れて出戻り。そのヒカルも狙撃にあい愛息子を シリーズ第9弾!初代ヒイロ・ユイの過去編みたいなもの。ヒイロの実姉ヒカル・ユイは、無名作曲家と結婚後、夫の浮気により2歳になるアイン(のちのトレーズの父)を連れて出戻り。そのヒカルも狙撃にあい愛息子を残して死亡。ヒイロは、アインの妻の父親でトレーズの祖父となるサンカクト・クシュルナーダとも絡んでいた。あとがきは、カトル役の折原さんの話。最初からカトル役は折原さんしかしないと決まっていたとか。そういえば、折原さんは男の子役結構演じていたような気がする。 …続きを読む
    キャラメルパフェ
    2018年11月04日
    6人がナイス!しています
  • 過去話しはこれでほぼ終わったかな(ヒイロユイの話が非常に濃厚。一番好きかも)これでようやく現状話がメインになってきて、盛り上がってきた気がする。紆余曲折ありながらもプリペンダー側にみんな集結したので、 過去話しはこれでほぼ終わったかな(ヒイロユイの話が非常に濃厚。一番好きかも)これでようやく現状話がメインになってきて、盛り上がってきた気がする。紆余曲折ありながらもプリペンダー側にみんな集結したので、構図もシンプルになった反面、この時代技術が進みすぎていて、何でもあり展開はこの先いくらでも波乱がありそうで怖い(苦笑)「オレはまだおまえに魂の輝きを見せていない」はガンダムW作品らしいシビれるセリフ、他の旧流星四人がシブい魅力醸し出してる~せっかくだからみんなもう一度ガンダム載ってくれること期待♪ …続きを読む
    舞人(maito)
    2014年01月28日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品