試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784041014073

キマイラ 10 独覚変

  • 著者 夢枕 獏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784041014073

キマイラを支配する法。鍵となる九番目のチャクラ――月のチャクラとは!?

雲斎の下に帰り着いた大鳳。ソーマから薬を作る法を求め、高野山へ向かう九十九。ついに体をキマイラに乗っ取られた久鬼。意思の力もソーマも効かない久鬼に、狂仏はキマイラを支配する法を教えるという…。

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

夢枕獏「キマイラ」あらすじ動画


「キマイラ 10 独覚変」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 角川版キマイラ十巻。彷徨のすえ傷つきながらもようやく円空山へと帰ってきた大鳳。疲れ果て眠り続ける大鳳をとりまくひとびとはキマイラ化に対する方法を探しはじめる。『よくできました』。序章を雲斎と典膳の対峙 角川版キマイラ十巻。彷徨のすえ傷つきながらもようやく円空山へと帰ってきた大鳳。疲れ果て眠り続ける大鳳をとりまくひとびとはキマイラ化に対する方法を探しはじめる。『よくできました』。序章を雲斎と典膳の対峙からはじめる構成にキレがある。眠りから覚醒へと向かう大鳳、道灌とともにソーマの手がかりを求め高野山へ入る九十九、久鬼邸に囚われた巫炎に向き合う班孟のみっつを主な軸に物語が展開するが、なかでも今回は班孟が重要な役割を果たしつつ、大きな決断へと踏み出す。 …続きを読む
    おかむー
    2015年03月08日
    40人がナイス!しています
  • 面白かった、斑猛がドロップアウト。ソーマの秘密を知る「雪蓮の一族」の手掛かりを探るため道灌と九十九は吐月を探しに。そんな内容。なかなか進まない。場面転換が多いわりに情景の説明から入るので、ストーリー自 面白かった、斑猛がドロップアウト。ソーマの秘密を知る「雪蓮の一族」の手掛かりを探るため道灌と九十九は吐月を探しに。そんな内容。なかなか進まない。場面転換が多いわりに情景の説明から入るので、ストーリー自体が進まないのだ。狂仏(ニョンパ)や雪蓮の一族のような新たなキーワードが出てきたらもっと展開があってもいいのでは・・・。次巻へ …続きを読む
    木村 武史
    2021年05月20日
    18人がナイス!しています
  • やはり一気に展開するわけはなく、ジワジワと物語が進んでいく。退屈さは微塵も感じないけど焦れったい。典善も玄造も完全に悪人ではない部分が垣間見えた。 やはり一気に展開するわけはなく、ジワジワと物語が進んでいく。退屈さは微塵も感じないけど焦れったい。典善も玄造も完全に悪人ではない部分が垣間見えた。
    ぎん
    2015年01月30日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

夢枕 獏(ゆめまくら・ばく)

1951年、小田原生まれ。
東海大学卒業。『上弦の月を喰べる獅子』で第10回日本SF大賞、『神々の山嶺』で第11回柴田錬三郎賞、『大江戸釣客伝』で第39回泉鏡花文学賞、第5回舟橋聖一文学賞、第46回吉川英治文学賞を受賞。 著書に『キマイラ』シリーズ、『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』 『秘帖・源氏物語 翁─OKINA』『陰陽師』『魔獣狩り』『餓狼伝』『大帝の剣』など多数。

この著者の商品

最近チェックした商品