あくの秘密結社

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年03月19日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
130
ISBN:
9784041206843

あくの秘密結社

  • 著者 まったくモー助
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年03月19日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
130
ISBN:
9784041206843

「バカテス」のまったくモー助の新境地!!

非の打ちどころのない優等生、阿久野朝陽には誰にも言えない夢がありました。それは「悪の秘密結社の総統になること」。空回りする朝日と、人見知りな仁義、正義一直線バカの緋色が織りなすおバカコメディ!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「あくの秘密結社」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • かわいい。なにがしたいのかはわからない。 かわいい。なにがしたいのかはわからない。
    ミズガキ
    2013年09月28日
    1人がナイス!しています
  • 一貫して緩いお話で和みます。日善が単純なお馬鹿でマスコット的かわゆさ☆ 一貫して緩いお話で和みます。日善が単純なお馬鹿でマスコット的かわゆさ☆
    なたでこっこ
    2013年08月11日
    1人がナイス!しています
  • あ、アホしかいない……。ヒキコモリちゃんが一番マシ――というか、どんどん社会復帰していって唯一マトモなメインキャラになるんだもんなぁ。オドロキだぜ あ、アホしかいない……。ヒキコモリちゃんが一番マシ――というか、どんどん社会復帰していって唯一マトモなメインキャラになるんだもんなぁ。オドロキだぜ
    KUU
    2014年08月04日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品