後宮の蜜月夜

第13回 角川ルビー小説大賞

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年05月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041008126

第13回 角川ルビー小説大賞

後宮の蜜月夜

  • 著者 鴇 六連
  • イラスト 橘水樹・櫻林子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年05月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041008126

美しき次期皇帝×運命を握る異能の青年の後宮ラブファンタジー。

金色の目を持つ珍しい一族の水稀は、次期皇帝最有力候補の秀瑛に貢物として差し出される。しかし数日前、森の中で怪我をしたところを助けられて以来、彼のことが気になっていた秀瑛は、水稀を後宮で匿おうとするが。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「後宮の蜜月夜」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 電子版。初対面の時から2人が惹かれあっているのが分かっていたので、安心して読めた。が、水稀が龍神の子孫という事に期待しすぎたかな?危険な目にあった時に雷雨どっかーんとかないのかい!と思ってしまった。 電子版。初対面の時から2人が惹かれあっているのが分かっていたので、安心して読めた。が、水稀が龍神の子孫という事に期待しすぎたかな?危険な目にあった時に雷雨どっかーんとかないのかい!と思ってしまった。
    きなこ
    2016年07月11日
    17人がナイス!しています
  • 作家買い。少し展開が浅いかもしれないけど、ファンタジー中華風で面白かったです。情景が浮かぶなぁ~。ファンタジーに浸れました。 作家買い。少し展開が浅いかもしれないけど、ファンタジー中華風で面白かったです。情景が浮かぶなぁ~。ファンタジーに浸れました。
    うにすけ
    2016年01月08日
    13人がナイス!しています
  • 普通にファンタジーだったかな。 話の展開が普通過ぎてちょっと物足りなかったのが残念。 ファンタジー好きとしては行き成り力が出て水稀を守るとかそれもそれっきりだったり、元居た村の話がそれっきりになってた 普通にファンタジーだったかな。 話の展開が普通過ぎてちょっと物足りなかったのが残念。 ファンタジー好きとしては行き成り力が出て水稀を守るとかそれもそれっきりだったり、元居た村の話がそれっきりになってたりとイマイチ消化不良。 龍神の血をもっと詳しく読んで見たかったけれどあのページ数でラブも入れるとなるとやっぱり厳しいのかな。 二人の感情も男同士の葛藤が物足りないように思うので普通に男女モノでいいんじゃ?と思ってしまった。 …続きを読む
    とも*
    2013年09月07日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品