煌帝のバトルスローネ! 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年01月31日
商品形態:
電子書籍

煌帝のバトルスローネ!

  • 著者 井上 悠宇
  • イラスト ぎん太郎
発売日:
2013年01月31日
商品形態:
電子書籍

怒れる竜姫と無感情少年の皇位争奪バトル!

謎の事件に巻き込まれ、致命傷を負った零司。その時、異世界から“憤怒の竜姫”イラが現れ「余の前で死ぬのは許さーん!」と自身の力と引き替えに零司を救う。話を聞くと、異世界の王たちによる“煌帝”の継承戦争が勃発し、イラもその座を狙っているというのだ。しかし戦う力は零司に移ったため、継承戦争にはふたりで挑むことに! ところがパワーの源は「怒り」で、イラは強敵を前に「レイジ、今すぐ憤怒せよ!」と無茶を言い出し!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「煌帝のバトルスローネ!」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 展開としては非常にテンプレ、最初の流れからオチが読めるような内容。文章としては所謂中二設定系キャラ萌えラノベ。悪くはないが良くも無く。ヒロイン造形はなかなかよかった、しかし主人公の思考がちょいと。全体 展開としては非常にテンプレ、最初の流れからオチが読めるような内容。文章としては所謂中二設定系キャラ萌えラノベ。悪くはないが良くも無く。ヒロイン造形はなかなかよかった、しかし主人公の思考がちょいと。全体としては悪くない。バランスがかなー、扱ってる内容はそれなりに重いのに、子供のじゃれ合い感で終わってしまって、いまいち緊迫感が無かったかな。シンプルな内容ではあったが、設定の活かし方は良かったですね。王道テンプレで分かりやすい。文章力、描写面で難ありだが、設定の目の扱い方は良かった思う。今後次第かなー。 …続きを読む
    シンヤ
    2013年01月14日
    10人がナイス!しています
  • 良く言えば非常にストレート、悪く言えばひねりがない。テンプレ的な安定感が高い一方、バトルがちょっとダレたり、今一歩感もある。が、キャラがなかなかいい感じなので(除く、主人公。余り人間味がないので、一般 良く言えば非常にストレート、悪く言えばひねりがない。テンプレ的な安定感が高い一方、バトルがちょっとダレたり、今一歩感もある。が、キャラがなかなかいい感じなので(除く、主人公。余り人間味がないので、一般的に好まれるタイプではないかな)そこそこ面白い。これが第一作ならば、こなれてくればいい物が出来そう。 …続きを読む
    1_k
    2013年06月17日
    9人がナイス!しています
  • 七つの心の大罪を背負う、七つの幻想種族の王たちの争い。何も考えずにむさぼり喰らう暴食の昆虫種、本能に忠実でよいなぁ・・・。竜種の怒り方が、なんかすべり芸人のしゃべりみたいなのがなんともw 続くなら、ぜ 七つの心の大罪を背負う、七つの幻想種族の王たちの争い。何も考えずにむさぼり喰らう暴食の昆虫種、本能に忠実でよいなぁ・・・。竜種の怒り方が、なんかすべり芸人のしゃべりみたいなのがなんともw 続くなら、ぜひ『明日から本気出す』の怠惰さんにでてきてほしい・・・! …続きを読む
    シュエパイ
    2013年01月14日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品