試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年01月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
雑誌コード:
4906605
ISBN:
9784048913478

うるわし怪盗アリス(2)

  • 著者 鈴見 敦
  • ストーリー監修 田中 ロミオ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年01月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
雑誌コード:
4906605
ISBN:
9784048913478

美少女怪盗活劇最終巻☆

美術商の父の汚名を晴らす為、美少女怪盗となり美術品から散らばった“妖精”を探し始めたアリス。そんな彼女の前に、“妖精”を抜き盗っている謎の仮面の女・クイーンが現れて――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「うるわし怪盗アリス(2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • まさかの2巻終了・・・。まだまだ楽しめると思ってたので残念。もっとうるわしく続きを作れる作品だったのに。作品自体は終盤の駆け足が気になるくらいで面白いです! まさかの2巻終了・・・。まだまだ楽しめると思ってたので残念。もっとうるわしく続きを作れる作品だったのに。作品自体は終盤の駆け足が気になるくらいで面白いです!
    yonanono
    2013年01月29日
    2人がナイス!しています
  • アリスのキャラは良かったし、結構楽しめる作品だったので、2巻で終わってしまって残念。クイーンの正体については予想付いていたけど、結構急展開で話が進みすぎたかなーと思わなくはない。多分、ジェネシスが休刊 アリスのキャラは良かったし、結構楽しめる作品だったので、2巻で終わってしまって残念。クイーンの正体については予想付いていたけど、結構急展開で話が進みすぎたかなーと思わなくはない。多分、ジェネシスが休刊になる影響もあったのかな。 …続きを読む
    こすけ
    2013年01月27日
    2人がナイス!しています
  • あれっ終わっちゃった! 駆け足ぎみでも綺麗に終わったから許せるが。まだまだアリスの麗しい活躍が見れると思ってたのに・・・。鈴見先生の次回作期待しときます。 あれっ終わっちゃった! 駆け足ぎみでも綺麗に終わったから許せるが。まだまだアリスの麗しい活躍が見れると思ってたのに・・・。鈴見先生の次回作期待しときます。
    三神 冬宝@なかなか本読めず
    2013年02月02日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品