ジョシコーセーの成分。 SCHOOL GIRL OVERFLOW

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年01月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
280
ISBN:
9784048912525

ジョシコーセーの成分。 SCHOOL GIRL OVERFLOW

  • 著者 ハセガワ ケイスケ
  • イラスト ゆあ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年01月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
280
ISBN:
9784048912525

たくさんの期待と不安をまぜこぜに、これから女子高生一年生、やります。

美樹本花鈴は、やらかした。うっかり受かった名門女子校で、盛大に遅刻! たのしくなりそうだなあ。これからのことを想像して、そう思っていた矢先なのに! このお話は、そんなドジを描く話……じゃないからね!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ジョシコーセーの成分。 SCHOOL GIRL OVERFLOW」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 我ながらどうしてコレを買う気になったのか謎なまま、表紙やらなにやらの雰囲気から『ジョシコーセーは恋(百合含む)と涙と甘いお菓子でできてるの☆きゃっきゃうふふ』なおハナシかとおそるおそる読んでみたら悪く 我ながらどうしてコレを買う気になったのか謎なまま、表紙やらなにやらの雰囲気から『ジョシコーセーは恋(百合含む)と涙と甘いお菓子でできてるの☆きゃっきゃうふふ』なおハナシかとおそるおそる読んでみたら悪くない意味でほぼそのとおりだった(笑)。あ~、痒いかゆい、全身掻き毟りたくなる。『もうすこしです』。句読点ごとで改行が入るおかげで所要時間も短い…てかこれ小説ってよりほぼ全編ポエム、ある意味実験的な作品なのかもね。まぁ暇があればハナシの種に一回ぐらいは目を通してみるのも一興かもしれないですよ。 …続きを読む
    おかむー
    2014年02月13日
    30人がナイス!しています
  • この作者らしい雰囲気。ふわふわした雰囲気が心地いいけど特に山場もなく起伏もなくという感じ この作者らしい雰囲気。ふわふわした雰囲気が心地いいけど特に山場もなく起伏もなくという感じ
    ソラ
    2013年02月23日
    24人がナイス!しています
  • 「みずたまぱにっく。」以来のハセガワさんの作品は、緩やかでふわふわキラキラしたジョシコーセー達のとある日常もの。憧れの女子校に入学するも高校デビューに失敗した、美少女大好きな美樹本花鈴。隣の席のお姫さ 「みずたまぱにっく。」以来のハセガワさんの作品は、緩やかでふわふわキラキラしたジョシコーセー達のとある日常もの。憧れの女子校に入学するも高校デビューに失敗した、美少女大好きな美樹本花鈴。隣の席のお姫さま・ひな子とその友人達や花鈴のルームメイトが織り成す日常を切り取って書かれてるから断片的な印象。ひな子と親しくなるのかなと思ったらそうでもなく。ロールキャベツの話と脚の話がお気に入り。花鈴は月萌との友情を育んでいってほしいし、ひな子と近づくのかどうかも気になるし続き出てほしい。やっぱりフォント大きいんだw …続きを読む
    幸音
    2013年04月13日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品