入門 コンピュータ科学 ITを支える技術と理論の基礎知識

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年02月19日
判型:
B5変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
608
ISBN:
9784048869577
ニコカド祭り2020

入門 コンピュータ科学 ITを支える技術と理論の基礎知識

  • 著者 J.Glenn Brookshear
  • 翻訳 神林 靖
  • 翻訳 長尾 高弘
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年02月19日
判型:
B5変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
608
ISBN:
9784048869577

米国大学の教養課程で使用されているコンピュータ科学の定番教科書。これからコンピュータ科学を学ぼうとしている学生および大学でコンピュータ科学を学ばなかった社会人プログラマのための独習書として最適です。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「入門 コンピュータ科学 ITを支える技術と理論の基礎知識」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • コンピュータサイエンスを体系的に勉強するために読破。文系エンジニアの自分は、実務経験しかないので、メモリとかCPUとかアルゴリズムについて基礎から勉強するのにはちょうどいい難易度であった。 アメリカ コンピュータサイエンスを体系的に勉強するために読破。文系エンジニアの自分は、実務経験しかないので、メモリとかCPUとかアルゴリズムについて基礎から勉強するのにはちょうどいい難易度であった。 アメリカのコンピュータサイエンスの教科書ということだが、スマホであったりAIであったり最新のトレンドも入ってるので、興味をそそられる内容であった。ソフトウェアは技術の進化が早いけど、それに対応している教科書はすごいと思った。 練習問題は飛ばしてしまったので、2周目でやるようにする。 …続きを読む
    かなすぎ@エンジニア
    2020年02月24日
    4人がナイス!しています
  • コンピュータ技術で飯を食っていこうとする人が基礎力をつけるのによいと思います。網羅性と記述の深さとネタの新しさ加減が絶妙に一冊にまとまっています。 コンピュータ技術で飯を食っていこうとする人が基礎力をつけるのによいと思います。網羅性と記述の深さとネタの新しさ加減が絶妙に一冊にまとまっています。
    もりけい
    2014年08月17日
    3人がナイス!しています
  • 情報科学系の大学でおよそ学部1、2年時に扱う内容をまとめた教科書。そのような学部で学ぶ機会のなかった人間にとって、広い分野を俯瞰しながら要点をつかむことのできる良書。 情報科学系の大学でおよそ学部1、2年時に扱う内容をまとめた教科書。そのような学部で学ぶ機会のなかった人間にとって、広い分野を俯瞰しながら要点をつかむことのできる良書。
    みちくさ
    2014年09月26日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品