マブラヴ オルタネイティヴ(4) 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年01月21日
商品形態:
電子書籍

マブラヴ オルタネイティヴ(4)

  • 作画 蒔島 梓
  • 原作 アージュ
発売日:
2016年01月21日
商品形態:
電子書籍

血に染まる帝都――。軍事蜂起勃発!

本編前半、最大のヤマ場である 「クーデター編」 にいよいよ突入!
帝都での軍事蜂起を契機に、出撃を余儀なくされた、武たち207小隊の面々。
帝都が血で染まるなか、武はある少女と運命の出会いを果たす。
冥夜に良く似た、その少女の正体とは……!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「マブラヴ オルタネイティヴ(4)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 展開うまいなー。もどかしすぎる。緊迫する状況だが、所詮はミクロな戦い。振り回されるタケルの焦りや苛立ちが効果的に描かれている。話の性質上、タケル以外に感情移入するのが難しい作品だし、その特性を上手に活 展開うまいなー。もどかしすぎる。緊迫する状況だが、所詮はミクロな戦い。振り回されるタケルの焦りや苛立ちが効果的に描かれている。話の性質上、タケル以外に感情移入するのが難しい作品だし、その特性を上手に活かしてるよなー。夢中で読んだ。綾峰がお気になんだけど、今後の活躍はあるのか……? …続きを読む
    となみ
    2012年08月30日
    2人がナイス!しています
  • クーデター発生。帝国軍に斯衛軍、主人公のいる国連軍に米軍。いろんな立場や考えがあってややこしいなあ。 クーデター発生。帝国軍に斯衛軍、主人公のいる国連軍に米軍。いろんな立場や考えがあってややこしいなあ。
    枯伍
    2021年12月28日
    1人がナイス!しています
  • 徐々に明かされていく207小隊達の出生。そして日本帝国政府への軍事クーデターが始まり。現代に通じる正義の在り方、共通の敵がいるのに未だ人類同士の争いがある現実は決して他人事ではない。 徐々に明かされていく207小隊達の出生。そして日本帝国政府への軍事クーデターが始まり。現代に通じる正義の在り方、共通の敵がいるのに未だ人類同士の争いがある現実は決して他人事ではない。
    Musashi Fujishita
    2015年03月04日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品