メディアワークス文庫

チョコレート・コンフュージョン

発売日:
2016年03月24日
商品形態:
電子書籍
チョコレート・コンフュージョン 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

第22回電撃小説大賞〈メディアワークス文庫賞〉 がんばり過ぎて、疲れた時に。 笑えて泣けるラブコメ小説!

バレンタインすら残業の、仕事に疲れたOL千紗。お気に入りのヒールが折れ、まさに泣きっ面に蜂。そんな千紗を救ったのは、理想の王子様――ではなく、凶悪な目つきから社内で「殺し屋」と恐れられる龍生だった。 千紗はお礼のつもりで義理チョコを渡すが、勘違いした龍生に交際を申し込まれてしまう。「断ったら殺される!?」命の危険を感じた千紗は、偽の恋人になることに。だけど強面の龍生が提案してきたのは、なぜか交換日記で!? 凶悪面の純情リーマン×がんばり過ぎなOLの、涙と笑いの激甘ラブコメ!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「チョコレート・コンフュージョン」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ラブコメ?ライトノベル?は普段は好まないですが、これはこれで面白かったです。男女それぞれの目線で交互に書かれてますが、お互いが間違った方向性にどんどん勘違いしていきますし、それにツッコミを入れたくなり ラブコメ?ライトノベル?は普段は好まないですが、これはこれで面白かったです。男女それぞれの目線で交互に書かれてますが、お互いが間違った方向性にどんどん勘違いしていきますし、それにツッコミを入れたくなりました。久し振りにキュンキュン、ドキドキを味わいました。ドラマにならないかしら。私の子猫ちゃんも目覚めさせて欲しいです。むしろ、凶悪顔は嫌いじゃないですし。あっ、中身がチンピラならば台無しですが。とにかく、恋愛を求めている女性にはオススメしたいです。ドラマ感覚で気軽に楽しめますし。 …続きを読む
    Mami Endo【青春菌に感染中】
    2016年04月01日
    246人がナイス!しています
  • 現実にはあり得ないテレビドラマのような話だと思うけど割り切って楽しく読めた。それはそうと「フュ」をどうやって入力するか一瞬悩んだ。 現実にはあり得ないテレビドラマのような話だと思うけど割り切って楽しく読めた。それはそうと「フュ」をどうやって入力するか一瞬悩んだ。
    takaC
    2017年06月19日
    222人がナイス!しています
  • 最初は勘違い甚だしい主人公2人がイタくて、自分の直近の恋愛に似た感情を思い出し、私もこんなんだった、きっと相手は引いていたなと思うとなかなか読み進まず。でも進んでいくうちその時の楽しかった感情を思い出 最初は勘違い甚だしい主人公2人がイタくて、自分の直近の恋愛に似た感情を思い出し、私もこんなんだった、きっと相手は引いていたなと思うとなかなか読み進まず。でも進んでいくうちその時の楽しかった感情を思い出し、やっぱり人を好きになるのは素敵で尊いことだなぁ⋯と思い直してみたり。ドタバタ恋愛ギャグ、って感じでしたけど最後はニヤけながら嬉しくなって読み終わった。「「そうね、他にはいない⋯⋯。あんなにズレてて、あんなに純粋で、あんなに優しい人なんてどこにもいない。もうあんな人には、絶対に出会えないんだわ⋯⋯⋯⋯」」 …続きを読む
    ソルティ
    2019年05月15日
    213人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品