B’s-LOVEYアンソロジー 明日、死ぬ。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年01月15日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784047308732

B’s-LOVEYアンソロジー 明日、死ぬ。

  • 著者 コミックビーズログ編集部
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年01月15日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784047308732

──これは「明日、死ぬ。」ことが決まっている人たちのお話です。

明日、死ぬ。と知った時、人は最後に何を思うのか。

誰に会いたいと思うのか、何を告げたいと思うのか、何をしたいと思うのか…。

そんな切ないストーリーが詰まった珠玉のアンソロジーが誕生。

【カバーイラスト】yoco【執筆陣】ARUKU、眞山りか、青井秋、あかねソラ、ユリィ、オトノアヲ、秋月壱葉、甲斐

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「B’s-LOVEYアンソロジー 明日、死ぬ。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • めっちゃ泣いた。あかねソラさん、王道だけどやっぱりこういう実は死んでました今日は命日系泣ける。攻めと受けのセリフが行き違ってるところ号泣。甲斐さん、大好き人形ロボもの。主人が年老いて死んでも尚役目を果 めっちゃ泣いた。あかねソラさん、王道だけどやっぱりこういう実は死んでました今日は命日系泣ける。攻めと受けのセリフが行き違ってるところ号泣。甲斐さん、大好き人形ロボもの。主人が年老いて死んでも尚役目を果たし続ける系も泣けるよね。ロボの言葉は少なくて無機物的なんだけど、言葉選びというか雰囲気に主人への愛が詰まってて良かった。眞山りかさん、大好き両依存義兄弟もの。ショタ夏乃めっちゃ可愛い。ベッタリな2人可愛かった。シェイクスピア的なラストも好き。 …続きを読む
    もきゅ子
    2016年01月28日
    23人がナイス!しています
  • アンソロとしては1作品ずつが長めだったのが、よかった。BL要素を抜いても、楽しめるものが多く、満足。心があたたまるハッピーエンドではないから、いい気持ちの読後とは違うけど、ジーンとする、静かな感動があ アンソロとしては1作品ずつが長めだったのが、よかった。BL要素を抜いても、楽しめるものが多く、満足。心があたたまるハッピーエンドではないから、いい気持ちの読後とは違うけど、ジーンとする、静かな感動がある。 …続きを読む
    青龍
    2016年01月16日
    21人がナイス!しています
  • ほとんど手を出さないアンソロジーでもARUKUさんと青井秋さんの作品が読めるとあっては購入する以外ない。青井秋さんは生きた人間の心臓を喰らうことで生存出来る男の初めて自覚した恋心を死刑囚の告白という形 ほとんど手を出さないアンソロジーでもARUKUさんと青井秋さんの作品が読めるとあっては購入する以外ない。青井秋さんは生きた人間の心臓を喰らうことで生存出来る男の初めて自覚した恋心を死刑囚の告白という形で切なく美しく描いている。ARUKUさんは入院しているはずの幼馴染が元気な頃の姿で訪ねて来るという不思議な物語。昏い話を描いてもARUKUさんらしい透明な明るさと切なさが同居していて、余韻のある味わい深いラストにも涙。YOCOさんの表紙も麗しいアンソロジーだった。 …続きを読む
    ユキモリ
    2016年01月21日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品