わがままちえちゃん 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年03月25日
商品形態:
電子書籍

わがままちえちゃん

  • 著者 志村 貴子
発売日:
2015年03月25日
商品形態:
電子書籍

「ちえ」は、「さほ」とくらべられるのが、いやでした。

ある雨の日。青蘭中学の入学式を待ちわびる「塙さほ」は、傘もささずに青蘭の制服を着て立っている少女と出会う。「あたしがみえるの?」と語りかけてきたその少女は、みつあみで、幽霊で、名前は「ちえ」。それを聞いた両親は、その子は、「さほ」の亡くなったお姉さんだという。だが、母のお腹の中で死んだはずの自分が、なぜ成長して、青蘭の制服を着ているのか? 疑問に思った「ちえ」が、あることに気がついた、そのとき……。「ちえ」と「さほ」、ある姉妹が遭遇した不思議なものがたり、その真実はどこに?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「わがままちえちゃん」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • エキセントリックな主人公と、行間(コマ間)を読む力を試されるような必要最低限の情報による構成で、女性同士や家族の間の微妙な感情を、読者の空想力を刺激しつつ紡ぎ出す。実に志村貴子さんらしい作品。読み返し エキセントリックな主人公と、行間(コマ間)を読む力を試されるような必要最低限の情報による構成で、女性同士や家族の間の微妙な感情を、読者の空想力を刺激しつつ紡ぎ出す。実に志村貴子さんらしい作品。読み返し読み返しして読了。さすがです。 …続きを読む
    いっちゃんず
    2015年03月30日
    38人がナイス!しています
  • 序盤は何が本当で何が現実じゃないのかっていう感じで混乱したけれど、全体を通してみれば納得。こういう思春期の一筋縄じゃいかない感情を描くのが上手い。 序盤は何が本当で何が現実じゃないのかっていう感じで混乱したけれど、全体を通してみれば納得。こういう思春期の一筋縄じゃいかない感情を描くのが上手い。
    ソラ
    2015年03月28日
    36人がナイス!しています
  • 中学進学したさほはちえという少女の幽霊と出会う。ちえはさほの死んだ姉らしい、と思いきや……3話目にして訪れる衝撃の転回。夢・妄想と現実が交錯し、同時に実在する幽霊が語る。これは一種の神秘文学かも知れな 中学進学したさほはちえという少女の幽霊と出会う。ちえはさほの死んだ姉らしい、と思いきや……3話目にして訪れる衝撃の転回。夢・妄想と現実が交錯し、同時に実在する幽霊が語る。これは一種の神秘文学かも知れない。死者の死を自分のせいだと思って責めを負い続ける生者と、実際の死者とのすれ違い。無表情に淡々と身体を売ったりいきなり同性と付き合ったりする主人公の姿も彼女の屈折を巧みに示す。救いがあったのか確言し難く、行間どころか頁の外を指し示すような締めも作者らしく、何とも味わい深い。 …続きを読む
    T.Y.
    2015年03月30日
    31人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品