サッカク探偵団 あやかし月夜の宝石どろぼう

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年07月10日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
192
ISBN:
9784040677064
ニコカド祭り2020

サッカク探偵団 あやかし月夜の宝石どろぼう

  • 著者 藤江 じゅん
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年07月10日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
192
ISBN:
9784040677064

キミの脳はだまされている! おもしろい! ためになる!

パーティで大小二つのダイヤが消える事件が発生する。カケルたちは、近所に住む研究者の二の谷と推理して犯人を追う! イラストは「りんごかもしれない」のヨシタケシンスケ氏!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「サッカク探偵団 あやかし月夜の宝石どろぼう」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【日曜版】 「錯覚かもしれない」 絵・ヨシタケシンスケ氏 (大好き♪)/『いままでは、なんの気なしに歩いでいた道も、”見方を変えると”、まったくちがう道に見える』そんな一週間でした。 ありがとうござい 【日曜版】 「錯覚かもしれない」 絵・ヨシタケシンスケ氏 (大好き♪)/『いままでは、なんの気なしに歩いでいた道も、”見方を変えると”、まったくちがう道に見える』そんな一週間でした。 ありがとうございます(^ω^) …続きを読む
    ぱんにゃー
    2015年09月20日
    92人がナイス!しています
  • ヨシタケさんの挿絵がきっかけでしたが、なかなか楽しく読めました。小学4年生の4人組がダイヤ盗難の謎に挑む、という少年探偵団的な設定は、子どもの頃から大好き。錯覚(錯視)と上手く絡めたトリックも、なるほ ヨシタケさんの挿絵がきっかけでしたが、なかなか楽しく読めました。小学4年生の4人組がダイヤ盗難の謎に挑む、という少年探偵団的な設定は、子どもの頃から大好き。錯覚(錯視)と上手く絡めたトリックも、なるほどー。と、思いました。子供向けですが何となくの伏線も散りばめてあるのが楽しい。 …続きを読む
    hnzwd
    2020年04月29日
    29人がナイス!しています
  • ヨシタケシンスケさんだー!と、手に取ってみました。目の錯覚をふんだんに盛り込んで、こども探偵団が謎を解き明かす。大人目線では経験済みの内容なので先が読めてしまいますが、小学生でまだ錯視に馴染んでいなけ ヨシタケシンスケさんだー!と、手に取ってみました。目の錯覚をふんだんに盛り込んで、こども探偵団が謎を解き明かす。大人目線では経験済みの内容なので先が読めてしまいますが、小学生でまだ錯視に馴染んでいなければ、生活の中にはこんなに不思議なことがあるのかー、と楽しくなるかも。その錯視の部分にもうちょっとヨシタケシンスケさんの特色溢れるイラストを多用してほしかったのですが…そっか、これ、作者は別の方でした。私も錯覚を起こした模様。( ̄∇ ̄*)ゞ …続きを読む
    assam2005
    2018年05月17日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品