蓮華鬼譚 宿命と恋の始まり

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年03月14日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784047303225

蓮華鬼譚 宿命と恋の始まり

  • 著者 瑞山 いつき
  • イラスト ユウノ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年03月14日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784047303225

復讐のために刃を持った――けど、恋をした。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「蓮華鬼譚 宿命と恋の始まり」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ここ数年当たり外れのある作者様。特に「残念」と項垂れてしまうのはビーズログ文庫の作品で、今回はどうなのかしらと恐る恐る購入。独創的な世界観を細部まできっちり作り込むタイプの作者様なので、最初から長期シ ここ数年当たり外れのある作者様。特に「残念」と項垂れてしまうのはビーズログ文庫の作品で、今回はどうなのかしらと恐る恐る購入。独創的な世界観を細部まできっちり作り込むタイプの作者様なので、最初から長期シリーズとして売り出してもらった方が絶対に面白くなると思います。落丁かと疑うくらい大事な過程がすっぽりと抜け落ちた構成。ヒーローの心情が全く見えてこないまま読了してしまい、呆然としました。この内容を3、4冊に分けてじっくり熟成させたらきっと楽しめたはず。本巻が長期シリーズの序章であることを願います。 …続きを読む
    いわいわし
    2015年03月20日
    10人がナイス!しています
  • 「復讐しかなかった。でも恋をした」帯にこんな感じで書かれてたけど、読み終わって思ったことは恋はこれからだ!だった。最初の蓮華たちの里の話があっさりしてたためか里を家族を喪った重みが、ちょっと弱かったか 「復讐しかなかった。でも恋をした」帯にこんな感じで書かれてたけど、読み終わって思ったことは恋はこれからだ!だった。最初の蓮華たちの里の話があっさりしてたためか里を家族を喪った重みが、ちょっと弱かったかな。4人で旅をしている辺りが面白かった。最後の戦いは唐突に感じたがけりをつけるには、あの展開しかないと思う。鳥羽がお気に入り。重ねて言う恋愛要素は薄い。 …続きを読む
    白黒杏仁
    2015年04月16日
    9人がナイス!しています
  • 冒頭、浅沙にがっつりと心掴まれ、ラスボス候補かなぁなんて読み進めていったのですが...σ(^_^;) 長編でじっくり読みたい舞台設定だったなぁ 里の話も出雲とのコトも状況は理解しつつも実感する暇もなく 冒頭、浅沙にがっつりと心掴まれ、ラスボス候補かなぁなんて読み進めていったのですが...σ(^_^;) 長編でじっくり読みたい舞台設定だったなぁ 里の話も出雲とのコトも状況は理解しつつも実感する暇もなく、それこそ生き急ぐようにendマークまで走っちゃった気分 …続きを読む
    sio
    2015年03月23日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品