試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年12月29日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
146
ISBN:
9784047300958

妖狐のおまわりさん1

  • 著者 宮尾 にゅん
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年12月29日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
146
ISBN:
9784047300958

『相棒』は『妖怪』でした――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「妖狐のおまわりさん1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 妖狐のおまわりさん。ケモミミ、ケモシッポ。もふもふ〜。いいなあ。早く続きが読みたい。 妖狐のおまわりさん。ケモミミ、ケモシッポ。もふもふ〜。いいなあ。早く続きが読みたい。
    けい
    2015年05月06日
    8人がナイス!しています
  • この作家さんの最新刊が面白かったので、読んでみました。おまわりさんとして働く妖狐と新米警察官が、怪事件を解決していくお話です。設定は好きだし、お話もホノボノしてるんだけど、何かインパクトが足りない感じ この作家さんの最新刊が面白かったので、読んでみました。おまわりさんとして働く妖狐と新米警察官が、怪事件を解決していくお話です。設定は好きだし、お話もホノボノしてるんだけど、何かインパクトが足りない感じでした。なので、2巻を購入するか、悩むところです。 …続きを読む
    かなっち
    2017年03月12日
    3人がナイス!しています
  • 面白くなりそうなのは…これからかな? でも、妖狐のお巡りさんってのはなかなか面白い設定かな。 面白くなりそうなのは…これからかな? でも、妖狐のお巡りさんってのはなかなか面白い設定かな。
    samo
    2015年01月08日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品