ふったらどしゃぶり When it rains it pours

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年09月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784040670249

ふったらどしゃぶり When it rains it pours

  • 著者 一穂 ミチ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年09月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784040670249

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ふったらどしゃぶり When it rains it pours」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • リーマン×リーマン。部署は違うけど同僚。同棲してる彼女とセックスレスで悩む攻と、同居してる幼馴染が好きなんだけど告白しても受け入れてくれないのに離れられずにいる受。テーマは重めでしたが、そこまで暗い感 リーマン×リーマン。部署は違うけど同僚。同棲してる彼女とセックスレスで悩む攻と、同居してる幼馴染が好きなんだけど告白しても受け入れてくれないのに離れられずにいる受。テーマは重めでしたが、そこまで暗い感じでもなく…私は面白く読ませていただきました。いろいろあって深い理由があるのだと思いますが(片方だけの視点からなので)オンナって勝手だなぁ〜、怖いな〜と思ってみたり…。和章は何考えてるかわかんなかったけど、弱い人だったのね。スピンあるのでそちらも読みます! …続きを読む
    eco
    2016年01月24日
    7人がナイス!しています
  • 発売直後に読書記録をしたつもりだったんだけど抜けてた・・。読んでから時間がたっているのでディテールは思い出せないけれど、メイン2人ではなく、攻である一顕の彼女のことが心に残っている。彼氏のことを愛して 発売直後に読書記録をしたつもりだったんだけど抜けてた・・。読んでから時間がたっているのでディテールは思い出せないけれど、メイン2人ではなく、攻である一顕の彼女のことが心に残っている。彼氏のことを愛しているのにレスに至ってしまい、彼氏の苦しみがわかるから「今度こそ」と思うけどどうしてもセックスが受け付けられず、でも同棲しているし彼氏は自分を愛してくれているし、と先延ばしにしていたら思わぬところから伏兵が登場。この先彼女は大丈夫なのかな …続きを読む
    tomocot
    2016年08月30日
    4人がナイス!しています
  • 文章が美しい。 文章が美しい。
    佐藤1234
    2017年07月13日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品