うたう魔術師の自由学術 隠れ月を探して

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年08月11日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784047298415

うたう魔術師の自由学術 隠れ月を探して

  • 著者 群竹 くれは
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年08月11日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784047298415

優しい子爵さま、改め魔術師さま、改め……。この男の“正体”、底なし――!?
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「うたう魔術師の自由学術 隠れ月を探して」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • んーむ、結局のオチが、エヴァとローレンスの一人芝居とは。何だか、期待しまくってたんですけどねー。高望みでした。にしても、主人公とアシュリーの微妙なラブは、良いですね!言い合いをしながらの、お互いに・・ んーむ、結局のオチが、エヴァとローレンスの一人芝居とは。何だか、期待しまくってたんですけどねー。高望みでした。にしても、主人公とアシュリーの微妙なラブは、良いですね!言い合いをしながらの、お互いに・・・という設定は好きです。 …続きを読む
    凍矢
    2014年12月21日
    2人がナイス!しています
  • あの人とあの人が同一人物は想像どおりだったのですが、話の展開というのかテンポがちょっとまだ慣れていなくて読みおわるのに苦労しました。 あの人とあの人が同一人物は想像どおりだったのですが、話の展開というのかテンポがちょっとまだ慣れていなくて読みおわるのに苦労しました。
    みっふ
    2014年08月18日
    1人がナイス!しています
  • 面白くないわけではないけど構成に難アリかな。2冊目も読むと1巻分の要素(ひたすらエリカが騙されてるだけ)が助長に思う。エリカの子供っぽい素直さは好きなんだけど、主役カップル二人が惹かれあう様子に説得力 面白くないわけではないけど構成に難アリかな。2冊目も読むと1巻分の要素(ひたすらエリカが騙されてるだけ)が助長に思う。エリカの子供っぽい素直さは好きなんだけど、主役カップル二人が惹かれあう様子に説得力が感じられず、二人の行く末にはあまり興味が持てなかった。浮ついたところがありつつ大胆かつ的確な友人ヴェロニカ、事件に翻弄され、現状に複雑な思いを持つイライサ婦人の方が印象的。 …続きを読む
    ヤモリ
    2014年08月18日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品