子どもの詩の園

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年06月06日
判型:
B5変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
128
ISBN:
9784040667591

子どもの詩の園

  • 著者 ロバート・ルイス・スティーブンスン
  • 絵 ターシャ・テューダー
  • 訳者 ないとうりえこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年06月06日
判型:
B5変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
128
ISBN:
9784040667591

少女ターシャ・テューダーのヒーロー、スティーヴンスンの詩画集

『宝島』の作者の1世紀を超えるロングセラー!病弱だったスティーヴンスン少年の喜びと悲しみを、親友であるかのように深く理解し、絵にしたターシャ。ふたりの愛が注がれた子どものための詩の本。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「子どもの詩の園」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この本はスティーブンスン35歳の時に書かれたもの。『宝島』で名を為した彼は、幼い頃から病弱であったという。それゆえの夢想の時間、豊かな空想に心を遊ばせることで、彼独自の世界を掴んだのだろう。子どもの心 この本はスティーブンスン35歳の時に書かれたもの。『宝島』で名を為した彼は、幼い頃から病弱であったという。それゆえの夢想の時間、豊かな空想に心を遊ばせることで、彼独自の世界を掴んだのだろう。子どもの心に浮かぶものの「本当」を、子どものことばで再現する力。そして、その世界をみごとに描き上げたテューダーの絵のすばらしさ。見えないものを見る子どもの目がこんなに深く、こんなに広い世界を見つめているとは……。「詩の園に ことこわにあそぶ まぼろしの子ども」は、ここに確かに生きているのだ。 …続きを読む
    遠い日
    2014年08月07日
    8人がナイス!しています
  • 身体の弱かったスティーブンスンが幼い頃、ベッドで想像した世界がそのまま再現されているような詩集。「ひとりで、川にそって、山すそをのぼって ゆめの国を行く」ねむりの国、「こまったことに であっても、むじ 身体の弱かったスティーブンスンが幼い頃、ベッドで想像した世界がそのまま再現されているような詩集。「ひとりで、川にそって、山すそをのぼって ゆめの国を行く」ねむりの国、「こまったことに であっても、むじゃきで、しょうじきでいるようにね。 しあわせなこころ、しあわせな顔つき、みどりの土地で、しあわせなあそびをあそぶこと、これが、むかしから、王さまや、賢人になる道だそうだよ」子どもそのものが映しとられているのと同時に、乳母が見守るようなあたたかさも感じられる。ターシャ・テューダーの挿絵がぴったりで、すてきです。 …続きを読む
    みけのすずね
    2014年08月24日
    7人がナイス!しています
  • あの「宝島」を書いた作家さんだとは知らずに、図書館で可愛い子供の絵に惹かれて手にとりました。懐かしいと感じた絵は、「タ―シャ・テューダ―」でした。ロバート・ルイス・スティーヴンスンが子供の頃病弱であっ あの「宝島」を書いた作家さんだとは知らずに、図書館で可愛い子供の絵に惹かれて手にとりました。懐かしいと感じた絵は、「タ―シャ・テューダ―」でした。ロバート・ルイス・スティーヴンスンが子供の頃病弱であった頃、ひとりあそびをしながら空想の世界へ。。不安や希望や夢など心のうちを打ち明けた詩集。夜、寝る時に不安な思いをした経験は、私たち大人も、子供の頃に経験したと思います。ちょっと読んでいて、病弱で一人遊びをしてたスティーヴンスンを抱きしめたくなりました。小さな子供さんには読み聞かせもいいのではと思いました。 …続きを読む
    秋桜
    2015年01月22日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品