試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年03月25日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
244
ISBN:
9784047319189

タランチュラ

  • 著者 ボブ・ディラン
  • 訳 片岡 義男
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年03月25日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
244
ISBN:
9784047319189

幻の名作、復刊! 「世紀の吟遊詩人」ボブ・ディランの原点がここにある。

幻の名作、復刊! 23歳のボブ・ディランが世に問うた衝撃の処女作品。誰にも真似できない独自のイマジネーションですくいとられた現実が鮮烈に描かれる! 若きディランと若き片岡義男の驚愕のコラボレーション。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「タランチュラ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • どう読んでいいやら全くわからなかったがとりあえず読んだ。当然全然ダメだったw ノーベル賞恐るべしw どう読んでいいやら全くわからなかったがとりあえず読んだ。当然全然ダメだったw ノーベル賞恐るべしw
    ふう
    2017年02月07日
    11人がナイス!しています
  • 本には2種類しかない。知識が身につくものか、読む都度記憶から消失していくものか…なんて言葉は今ぼくが言っただけのものなんで名言ではありません。本書は明らかに後者のものですが、以前横尾忠則さんはそうした 本には2種類しかない。知識が身につくものか、読む都度記憶から消失していくものか…なんて言葉は今ぼくが言っただけのものなんで名言ではありません。本書は明らかに後者のものですが、以前横尾忠則さんはそうした本の価値を認めており、ぼくもその思いをますます固めたところです。批判と自虐、両方の精神が剥き出しの言葉となって溢れ出る作品になっていまして、読むそばから脳内から流出していく感覚が何ともクセになります。 …続きを読む
    いたち野郎
    2015年02月26日
    1人がナイス!しています
  • 「裸のランチ」を読んだ際にも思ったが、「どう読んでいいのかわからない」ということは「どこから読んでもいい」ということなんだろうか。この作品をもとにした、カットアップなりマッシュアップなりがあったら面白 「裸のランチ」を読んだ際にも思ったが、「どう読んでいいのかわからない」ということは「どこから読んでもいい」ということなんだろうか。この作品をもとにした、カットアップなりマッシュアップなりがあったら面白そう。 …続きを読む
    たくみ
    2019年02月16日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品