カレントテイル3 少女騎士の現代譚

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784040660714

カレントテイル3 少女騎士の現代譚

  • 著者 弥生志郎
  • イラスト 基井あゆむ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784040660714

「――お願いします。最後まで、一緒に」

対ディケンズの作戦としてエミリが提案したのはアイリスと龍斗がデートすることだった。囮のための作戦ということを忘れ、デートを楽しむ二人だったが、最強の魔女――魔姫ヴィオラが召喚されてしまい……!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「カレントテイル3 少女騎士の現代譚」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【少女騎士の現代伝奇、ここに完結】「アイリスの宿敵でもある魔姫ヴィオラが召喚、絶望的な状況でもアイリス一緒に戦おうとする龍斗、そして・・・」ベタではあるが駆け抜けるような勢いの王道展開、これまでの〈幻 【少女騎士の現代伝奇、ここに完結】「アイリスの宿敵でもある魔姫ヴィオラが召喚、絶望的な状況でもアイリス一緒に戦おうとする龍斗、そして・・・」ベタではあるが駆け抜けるような勢いの王道展開、これまでの〈幻想戯曲〉に関する伏線も全て回収、読了後もすっきりするぐらいの感動のラスト、とどれを取っても大満足でした。ヒロインとしてはメインのアイリスがお気に入りだけど、サブヒロインのエミリ、由紀も挿絵付きで見せ場があって輝いていたのは嬉しかった。 …続きを読む
    ノリヤマダ
    2013年12月04日
    4人がナイス!しています
  • あっという間に読み終えました。さらりとした文章ですが、ヒロインの少女との別れは駆け足気でした。うーん、ラストを予想できてしまったのが、少々、残念です。よくある王道な終わり方です。 あっという間に読み終えました。さらりとした文章ですが、ヒロインの少女との別れは駆け足気でした。うーん、ラストを予想できてしまったのが、少々、残念です。よくある王道な終わり方です。
    凍矢
    2014年05月21日
    4人がナイス!しています
  • 【図書館】やっとヒロイン・アイリスの巻。無謀主人公はマイナス点だけど、ヴィオラとアイリスの幻想戯書的関係、一方的にやられたり、チートみたいなズルとかだましうちとかじゃなく、ヴィオラとアイリス(と龍斗) 【図書館】やっとヒロイン・アイリスの巻。無謀主人公はマイナス点だけど、ヴィオラとアイリスの幻想戯書的関係、一方的にやられたり、チートみたいなズルとかだましうちとかじゃなく、ヴィオラとアイリス(と龍斗)の一騎打ちなのが真面目な感じでよかった。アイリスとの再会もできてよかったと思います(普通に思い出エンドだと思ってた)。 …続きを読む
    もみち
    2016年07月16日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品