タクティカル・ジャッジメント6 湯けむりのデスティニー!大舌戦編

タクティカル・ジャッジメント6 湯けむりのデスティニー!大舌戦編 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年10月03日
商品形態:
電子書籍

タクティカル・ジャッジメント6 湯けむりのデスティニー!大舌戦編

  • 著者 師走 トオル
  • イラスト 緋呂河 とも
発売日:
2013年10月03日
商品形態:
電子書籍

舞台は温泉! あれ裁判は……?

町内会の福引きであたった温泉旅行先での事件をぶじに解決して、事務所に戻ってきた山鹿のもとに、再び温泉からの連絡が! 前回の事件で無実を晴らした男が再び別の殺人事件の容疑者に!? どうなってるんだ……

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「タクティカル・ジャッジメント6 湯けむりのデスティニー!大舌戦編」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★☆☆ 温泉編の下巻。最後はインパクトありましたけど、全体的にはあまり面白みのない内容でした。著者もあとがきでネタ切れとか書いていて次回からは民事編らしいです。 ★★★☆☆ 温泉編の下巻。最後はインパクトありましたけど、全体的にはあまり面白みのない内容でした。著者もあとがきでネタ切れとか書いていて次回からは民事編らしいです。
    ほにょこ
    2020年07月17日
    2人がナイス!しています
  • 再読。 湯煙殺人事件第二弾。 今巻は証拠の捏造や調査を途中で切り上げることによる捜査方針の誘導など、警察が事件の全体像を作ると言わんばかりの展開が目についた感じ。 更には偶然も重なることでハードルを上 再読。 湯煙殺人事件第二弾。 今巻は証拠の捏造や調査を途中で切り上げることによる捜査方針の誘導など、警察が事件の全体像を作ると言わんばかりの展開が目についた感じ。 更には偶然も重なることでハードルを上げていってるけど、その分流れを逆転させていくところは非常に盛り上がった。 しかし、この結末は警察側からするときっついな……特に、東京から遥々やってきた東ヶ崎検察官なんてもうね、うん。 …続きを読む
    はつかねずみ
    2016年01月19日
    1人がナイス!しています
  • はじめて最終弁論までいった??が、それも布石というか最終弁論文章じゃ読みづらすぎるな。 はじめて最終弁論までいった??が、それも布石というか最終弁論文章じゃ読みづらすぎるな。
    タタリ
    2013年07月11日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品