試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年10月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
256
ISBN:
9784047292253

スナップガール

  • 著者 空木 哲生
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年10月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
256
ISBN:
9784047292253

世界美し、写せよ乙女。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「スナップガール」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • スナップガールの話だけかと思ったら全7編収録の短編集。表題作もよかったけれども、同居していたネコの弔いの旅に出る『ふたりの港』が良かった。 スナップガールの話だけかと思ったら全7編収録の短編集。表題作もよかったけれども、同居していたネコの弔いの旅に出る『ふたりの港』が良かった。
    ソラ
    2013年11月10日
    18人がナイス!しています
  • ハルタで連載中の「山を渡る」が面白かったので、購入。びっくり‼作風全然違う!w 「町火消し」なんて、特に!初期の画風は、五十嵐大介さんみたいでした。 「停滞女子」のあたりから、今の作風に近くなりま ハルタで連載中の「山を渡る」が面白かったので、購入。びっくり‼作風全然違う!w 「町火消し」なんて、特に!初期の画風は、五十嵐大介さんみたいでした。 「停滞女子」のあたりから、今の作風に近くなりましたね。最後のオチが凄かったねw これからも、応援したい作家さんです。 …続きを読む
    シネマにあ文花
    2018年06月01日
    11人がナイス!しています
  • 「鴨の水かき」が良かったので買ってみた。悪くはないけど、イマイチ「おお!」というのがなかった。「町火消し」は一番力を感じた作品だったけど、結局何が描きたかったか伝わりにくかったなー。惜しい!!でも連作 「鴨の水かき」が良かったので買ってみた。悪くはないけど、イマイチ「おお!」というのがなかった。「町火消し」は一番力を感じた作品だったけど、結局何が描きたかったか伝わりにくかったなー。惜しい!!でも連作の「鴨の水かき」でちゃんと挽回してます。 …続きを読む
    よしゆき
    2013年10月18日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品