試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年04月15日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
128
ISBN:
9784046002983

北海道民のオキテ

  • 原作 さとうまさ&もえ
  • 漫画 たいら さおり
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年04月15日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
128
ISBN:
9784046002983

おせちは大晦日に食べる?おもしろおかしい北海道民の生態を漫画で!

北海道出身の嫁もえに主人公のまさは翻弄されっぱなし。マイペースなもえは北海道民のオキテを24時間まさにつきつけてくる!あきあじと言えば鮭、お赤飯には甘納豆。大きな文化の違いを愛で埋められるか?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「北海道民のオキテ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 自分はごく普通の標準語を話してる、その奢りが打ち砕かれた日。長男が赤ちゃんの頃、公園でお友達になったお母さん。東京から越してきたばかりだという彼女に何気なく「あそこにゴミ箱あるから投げれば」と言った途 自分はごく普通の標準語を話してる、その奢りが打ち砕かれた日。長男が赤ちゃんの頃、公園でお友達になったお母さん。東京から越してきたばかりだという彼女に何気なく「あそこにゴミ箱あるから投げれば」と言った途端、顔色を変えて「えっ⁉️な、何も投げなくても」と引かれた日。しかも後年、東京に住み始めた次男に「ゴミステーションなんて東京にはないから」と言い放たれた衝撃。彼の前でつい「汽車に乗る」と言うと必ず「電車」と訂正される悔しさ。手袋は「はく」ものよ、他の言い方思いつかぬ。つまりは北海道は方言だらけだったんだね。 …続きを読む
    みっちゃん
    2020年06月04日
    159人がナイス!しています
  • 北海道に帰郷した時に家族全員が読んでいると言う事で読んでみて、お腹を抱えて読んだ楽しい一冊でした。2時間ぐらいで読了できます。そして、北海道に住んでいる人は、住んでいる大地に誇りが持てるし、北海道を離 北海道に帰郷した時に家族全員が読んでいると言う事で読んでみて、お腹を抱えて読んだ楽しい一冊でした。2時間ぐらいで読了できます。そして、北海道に住んでいる人は、住んでいる大地に誇りが持てるし、北海道を離れている人は郷愁に浸る事が出来、北海道に観光でしか訪れた事が無い人は、また訪れてみたい欲求に駆られることでしょう。と宣言できるぐらい、道民の食生活を楽しく書かれていて、方言は改めて勉強になりましたね。で、今回の帰郷では、リボンナポリン、コアップ・ガラナ、ジンギスカン、ラーメンなどはしっかり食べました。 …続きを読む
    ちょこまーぶる
    2014年09月07日
    57人がナイス!しています
  • 身近な人達の会話や北海道のテレビ番組での言葉使い、習慣などに徐々に馴染んで来ましたが、再確認の意味でもこの本は良かった。北海道民のオキテ、奥が深い。 身近な人達の会話や北海道のテレビ番組での言葉使い、習慣などに徐々に馴染んで来ましたが、再確認の意味でもこの本は良かった。北海道民のオキテ、奥が深い。
    ポチ
    2020年06月22日
    56人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品