キュビズム・ラブ 1 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2011年10月27日
商品形態:
電子書籍

キュビズム・ラブ 1

  • 著者 松本 テマリ
  • 原作 芝村 裕吏
発売日:
2011年10月27日
商品形態:
電子書籍

「普通の女の子じゃなくても、好きになってくれますか?」

陸上の試合に向かう途中で、事故にあったノリコ。目が覚めるとそこには、ノリコを心配そうに見つめる青年医師・篠田の姿があった。笑うと子供っぽくなる篠田に好感を持つノリコ。だが、篠田の口から、衝撃の事実が伝えられる。事故に遭ったノリコは肉体を失い、小さな黒い箱に入った“脳”だけになってしまったのだと――!? 松本テマリ×芝村裕吏の豪華クリエイターがお贈りする、究極のピュアラブ・ストーリー。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「キュビズム・ラブ 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 父とスピードの出た車に乗っていて気づくと自分が箱に入った脳になっていた少女、典子と彼女を世話する篠田先生の話。話の始まりに「…『魍魎の匣』?」と思ってしまった馬鹿orz自分の状態にパニックになるどころ 父とスピードの出た車に乗っていて気づくと自分が箱に入った脳になっていた少女、典子と彼女を世話する篠田先生の話。話の始まりに「…『魍魎の匣』?」と思ってしまった馬鹿orz自分の状態にパニックになるどころかその状態でも生きている異常さを飲み込んで諦めようとしている典子が遣る瀬無い・・・。それでも「冬の白い息が好き」という典子の要望を叶える色々、不器用な篠田先生と脳波を見られて焦る典子が可愛らしい歩み方が好きです。 …続きを読む
    藤月はな(灯れ松明の火)
    2013年08月06日
    27人がナイス!しています
  • ずっと気になっていたのですが、4巻揃ってあるのを見つけたので一気読み。箱ヒロイン。箱なのにかわいいってすごい。ちょいちょい先生が面白い。ヲタポンいい役だなあ。この、基本はほのぼのラブコメっぽいのに微妙 ずっと気になっていたのですが、4巻揃ってあるのを見つけたので一気読み。箱ヒロイン。箱なのにかわいいってすごい。ちょいちょい先生が面白い。ヲタポンいい役だなあ。この、基本はほのぼのラブコメっぽいのに微妙に淋しさのある雰囲気が好きです。 …続きを読む
    2015年10月26日
    16人がナイス!しています
  • Kindle無料版。絵が綺麗だな〜と、いつもながらの理由でDLしたけど、事故で体を失い、脳だけになった女子中学生が箱の中に…っていう設定から、切ない話しか想像出来ず、暫し放置してた。でも読み始めてビッ Kindle無料版。絵が綺麗だな〜と、いつもながらの理由でDLしたけど、事故で体を失い、脳だけになった女子中学生が箱の中に…っていう設定から、切ない話しか想像出来ず、暫し放置してた。でも読み始めてビックリ!主人公の典子ちゃんが可愛くて明るくて、基本、病室で先生と黒い箱しか(あ、あとヲタポンさんとか)出てこないのに、面白い!と驚いた。いやーこんなピュアな恋愛があるなんて。でもさ、体ないから、どこまで行ってもプラトニックじゃん…と思ってたら、あら?あらら?4巻完結で、4巻の表紙には女の子が…俄然読む気に(笑) …続きを読む
    パンジャビ
    2015年07月10日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品