DZ

第20回 横溝正史ミステリ大賞<大賞>

DZ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年01月31日
商品形態:
電子書籍

第20回 横溝正史ミステリ大賞<大賞>

DZ

  • 著者 小笠原 慧
発売日:
2014年01月31日
商品形態:
電子書籍

"進化"とは何者か。横溝正史賞受賞の傑作ミステリ

アメリカ・ペンシルベニア州で、夫婦の冷凍死体が発見された。5歳の息子は行方不明のまま、事件は迷宮入りする。一方、日本では、異常な兆候を示す少女がいた。数年後、恋人を亡くし、重度障害児施設に赴任した女医・志度涼子は、保護室に閉じ込められた少女に出会う。そして、運命の歯車は容赦なく回り始めた。人類という種が背負った哀しい宿命を、壮大なスケールで描いたヒューマン・ミステリ。第20回横溝正史賞正賞受賞作。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「DZ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 解説に引用されてる横溝賞の選評を見ると皆さん絶賛されてるので良い作品なんでしょうね。でも自分には合いませんでした。まだまだ読書レベルが低いです。 志度涼子って意外に惚れやすい体質なんやなぁと思いました 解説に引用されてる横溝賞の選評を見ると皆さん絶賛されてるので良い作品なんでしょうね。でも自分には合いませんでした。まだまだ読書レベルが低いです。 志度涼子って意外に惚れやすい体質なんやなぁと思いました。  …続きを読む
    はらぺこ
    2017年07月16日
    35人がナイス!しています
  • 遺伝学的なテーマを壮大なスケールで描いた作品。難解な医学や科学用語、解説に何度も挫けそうになりつつも、それを上回る面白さで、中盤から大作を一気に読了。真相が分かってゾッとした。この作家さんはどんどん読 遺伝学的なテーマを壮大なスケールで描いた作品。難解な医学や科学用語、解説に何度も挫けそうになりつつも、それを上回る面白さで、中盤から大作を一気に読了。真相が分かってゾッとした。この作家さんはどんどん読んでみよう。 …続きを読む
    うさうさ
    2018年01月06日
    27人がナイス!しています
  • Kindleにて読了。難しいんだけど面白かった。でも内容が難しすぎてうまく感想が書けない…。ある一人のモンスターの物語、だろうか。アメリカ、ベトナム、日本の三次元で物語が構成され、それが交わっていくと Kindleにて読了。難しいんだけど面白かった。でも内容が難しすぎてうまく感想が書けない…。ある一人のモンスターの物語、だろうか。アメリカ、ベトナム、日本の三次元で物語が構成され、それが交わっていくとともに真相が次々と明らかになっていくのは読んでいて爽快感があるが、この人の小説はいつもラストがなんとも哀しい。読後感は悪くないのだが、少しの切なさが残るそんな小説。 …続きを読む
    ゆんこ姐さん@文豪かぶれなう
    2015年05月19日
    27人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品