勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2012年04月12日
商品形態:
電子書籍

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。

  • 著者 左京 潤
  • イラスト 戌角 柾
発売日:
2012年04月12日
商品形態:
電子書籍

ちなみに、倒された魔王の娘もしぶしぶ就職を決意しました。

勇者試験直前に魔王が倒されてしまったために、勇者になれなかった少年ラウル。夢破れて腐っていたラウルは、マジックショップで働く日々を送っていたが、そこにバイト志望の人物が驚愕の履歴書を持って現れる――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 勇者を目指して人生の全てを賭けていたラウル。しかし勇者試験直前に魔王が倒され勇者の道が閉ざされてしまう。幼い頃からの夢が破れた今、王都のマジックショップで働いていた。そんなある日、一人のバイト志望が現 勇者を目指して人生の全てを賭けていたラウル。しかし勇者試験直前に魔王が倒され勇者の道が閉ざされてしまう。幼い頃からの夢が破れた今、王都のマジックショップで働いていた。そんなある日、一人のバイト志望が現れ履歴書を落としていく。そこに書かれていたのはなんと魔王の子供?勇者になれなかったラウルと魔王の子供フィノがおりなすハイテンション労働コメディ作品。今秋アニメ原作で積んであったのを読む。アニメとは随分違うんだなwまずレオン王都店に同僚のアルバイト女性が登場しないし、お隣にローソン自体存在しないんだねwそれに→ …続きを読む
    Yobata
    2013年11月08日
    35人がナイス!しています
  • RPGの勇者と魔王の世界観をショップでの労働に落とし込んだ、小売業ファンタジー。RPGによくある設定をうまく活かして“はたらく”という行為とのギャップを作り出し、おもしろおかしいストーリーになっていた RPGの勇者と魔王の世界観をショップでの労働に落とし込んだ、小売業ファンタジー。RPGによくある設定をうまく活かして“はたらく”という行為とのギャップを作り出し、おもしろおかしいストーリーになっていたのが良かった。また、一見バラバラに見えたストーリーも、クライマックスで見事に前半から中盤にかけての要素を(多少粗削りだったとはいえ)回収していたのも良かった。フィノの言葉から、「はたらく」ということの意味を知ることができたのも、個人的には大きな収穫。 …続きを読む
    星野流人
    2013年02月11日
    22人がナイス!しています
  • 友達から借本。えらい読みやすかった。フィノが原作とアニメでは全然違っているな。人間界に全然慣れて無くていろんな事を一から学んでいくフィノが可愛かった。前半のコメディ日常パートは良かったが後半からのシリ 友達から借本。えらい読みやすかった。フィノが原作とアニメでは全然違っているな。人間界に全然慣れて無くていろんな事を一から学んでいくフィノが可愛かった。前半のコメディ日常パートは良かったが後半からのシリアスパートはイマイチ盛り上がらなかったな。 …続きを読む
    アウル
    2013年11月07日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品