ロボットの天才

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840139205

ロボットの天才

  • 著者 高橋 智隆
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840139205

メディアミックス情報

NEWS

「ロボットの天才」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • タイトルに自らを天才とつけるだけのことはある、色々な意味で。多少のことを言っても許されることをしているからね。いっそ気持ちの良いビッグマウスで、ツイッターをフォローしてしまったよ。まだ若いし頭はいいし タイトルに自らを天才とつけるだけのことはある、色々な意味で。多少のことを言っても許されることをしているからね。いっそ気持ちの良いビッグマウスで、ツイッターをフォローしてしまったよ。まだ若いし頭はいいしぼんぼんでイケメンで、ほんと嫌味な方だ。彼のロボットはデザインがいいんだよねぇ。それは素人にもインパクトが強い。もの作りとしての革新もいろいろあるようだけれど、素人は、残念ながら、へぇ、という感じ。業界を引っ張っている、という自覚があるようだから、これからの日本もよろしく!でこの本だが、疾走感がいいよ。 …続きを読む
    斑入り山吹
    2012年02月25日
    5人がナイス!しています
  • 10年前の本。国際宇宙ステーションISSに打ち上げられたロボット「キロボ」を作った人だ。パナソニックの乾電池のCMロボットのほうが有名かもしれない。その人の自伝である。 が、「ロボットクリエイター 10年前の本。国際宇宙ステーションISSに打ち上げられたロボット「キロボ」を作った人だ。パナソニックの乾電池のCMロボットのほうが有名かもしれない。その人の自伝である。 が、「ロボットクリエイター」はこの人の登録商標だそうだ比喩ではなく。 表紙を一枚めくると60年代風自画像写真がある。 これがこの本のすべてを物語っている。 ご自分で書いているが企業で仕事ができる人ではない。作ったものもロボットのメインストリームではない。夢見た家庭用ロボットがスマートスピーカーで実現されてしまっている。 …続きを読む
    あーてぃる
    2021年05月31日
    4人がナイス!しています
  • 10年以上前の書籍にもかかわらず、ロボットへの情熱や想いがページを捲るたびに押し寄せてくる本作。 ロボットクリエーターである高橋さんの決して平坦ではない経歴が、自身の言葉とともに綴られているので内容 10年以上前の書籍にもかかわらず、ロボットへの情熱や想いがページを捲るたびに押し寄せてくる本作。 ロボットクリエーターである高橋さんの決して平坦ではない経歴が、自身の言葉とともに綴られているので内容がスっと染み込んできた。 ものづくりに携わる全ての人に刺さる1冊 …続きを読む
    ふぉーく書店 読めない人の本屋さん
    2019年11月13日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品