サクサク現代史!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年03月25日
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840123006

サクサク現代史!

  • 著者 青木 裕司
  • 著者 片山 まさゆき
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年03月25日
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840123006

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「サクサク現代史!」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これは本当にわかりやすい!。青木裕司の文章も片山まさゆきの漫画も軽快である。人名の少ない世界史講談というべきか。パレスチナ問題、ソ連史、アメリカの現状の三本だが、読んで良かった。子供の頃、わからぬまま これは本当にわかりやすい!。青木裕司の文章も片山まさゆきの漫画も軽快である。人名の少ない世界史講談というべきか。パレスチナ問題、ソ連史、アメリカの現状の三本だが、読んで良かった。子供の頃、わからぬままにニュースで聞いた単語が、きちんと意味を持って説かれる。一読だけでは覚えられないが、再読してもまた面白かろう。戦争はやはり起こりうる。日本はこのまま反戦でいて欲しい。 …続きを読む
    寺(о´∀`о)ノ
    2012年12月24日
    13人がナイス!しています
  • とりあえず、<パレスチナ問題はイギリスのせい>で満場一致? あくどい…! 後々そのせいで大変な目に合うけど、自業自得だから。しかも逃げるし。そして未だにパレスチナは荒れまくりなのでした…。結局、支配者 とりあえず、<パレスチナ問題はイギリスのせい>で満場一致? あくどい…! 後々そのせいで大変な目に合うけど、自業自得だから。しかも逃げるし。そして未だにパレスチナは荒れまくりなのでした…。結局、支配者が唯一無二でなく、一般市民の力でそれをすげ替えることが可能な社会ってのは、支配者がやりたいことをやるためには非常な労力を必要とするってことでもあるんだよなぁ。独り言みたいな脚注もおもしろかったです。マンガが面白かったのは言うまでもなく。 …続きを読む
    ふぃすか
    2009年01月18日
    7人がナイス!しています
  • 図書室の本だが、何十回も読んでいる。わかりやすくて、面白い。 図書室の本だが、何十回も読んでいる。わかりやすくて、面白い。
    やきおにぎり
    2013年03月05日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品