猫の橋口さん

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年02月06日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784806129400

猫の橋口さん

  • 著者 水無月さらら
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年02月06日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784806129400

母親の突然死の第一発見者となってしまった小学校四年生のひなた。その死がいまひとつ実感できない。あるとき、一歩も外に出られなくなってしまったひなたに飼い猫のノアールが話しかけてくる。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「猫の橋口さん」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 目についた本棚の一番端の本を読んでみるキャンペーンで出会った本。大当たり。BL作家さんが、ご自分の子供に読ませたくて書いた身近な人の「死」を扱ったお話なので、家族、会社内家庭内でのワークバランスなどテ 目についた本棚の一番端の本を読んでみるキャンペーンで出会った本。大当たり。BL作家さんが、ご自分の子供に読ませたくて書いた身近な人の「死」を扱ったお話なので、家族、会社内家庭内でのワークバランスなどテーマは重いが、優しい語り口で好感が持てる。老猫の橋口さんと樹木希林さんが被る。全部受け入れて、必要以上に怖がらず、スッとこっちからあっちに旅立てる人は尊い。死に様を見せる事も次世代に遺せるものの一つなんだと感じた。 …続きを読む
    りずみぃ
    2018年09月22日
    27人がナイス!しています
  • ビックリするような話じゃないけど、ラストはやっぱり切なくなりました。無償の親の愛。美しい。 ビックリするような話じゃないけど、ラストはやっぱり切なくなりました。無償の親の愛。美しい。
    myunclek
    2020年07月16日
    9人がナイス!しています
  • 図書館本。BLに非ず。この作者はこんなのも書くんだと吃驚しながらホロリ。母親の死から立ち直れない小四のひなた。黒猫のノアールが突然話しかけてきて!生きていく上での力を貰い、生と死を体感していくひなたに 図書館本。BLに非ず。この作者はこんなのも書くんだと吃驚しながらホロリ。母親の死から立ち直れない小四のひなた。黒猫のノアールが突然話しかけてきて!生きていく上での力を貰い、生と死を体感していくひなたに希望を感じる。 …続きを読む
    nono
    2015年10月18日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品