ソード・ワールド2.0リプレイ バウムガルトの迷宮城

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年10月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784829146941

ソード・ワールド2.0リプレイ バウムガルトの迷宮城

  • 著者 大井 雄紀
  • 著者 グループSNE
  • 監修 北沢 慶
  • イラスト 得能 正太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年10月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784829146941

借金は10万ガメル!? 全ては¥のため――不思議なダンジョンに挑め、冒

武器マニアのアルノーたち四人が、とある理由から背負った借金は……なんと10万ガメル! 返済期間は10日間だけ。借金完済のため「魔剣の力で入るたびに姿を変えるダンジョン」であるバウムガルト城の攻略を目指

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ソード・ワールド2.0リプレイ バウムガルトの迷宮城」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • どうも上滑りな印象が拭えない。個々のキャラは悪く無い感じなのに、この4人が揃うと…。あと、インスタントダンジョンシナリオと簡易戦闘を採用したため、読んでてもSW2.0のリプレイとは思えないのも難でした どうも上滑りな印象が拭えない。個々のキャラは悪く無い感じなのに、この4人が揃うと…。あと、インスタントダンジョンシナリオと簡易戦闘を採用したため、読んでてもSW2.0のリプレイとは思えないのも難でした。お米剣と競馬は、これまでのシリーズでもあったご都合すぎる展開ではありますが、あまりにも酷かったかも。いや、ヤラセとは言いませんが、競馬は無いわぁ。これが本当に初心者導入に繋がるのかは疑問かも。キチンと要所要所でしっかり笑わせてもらっただけに、残念な部分がもったいない。 …続きを読む
    にゃんころ
    2012年10月31日
    10人がナイス!しています
  • 一日で数万単位のガメルを稼ぐ、金銭感覚の狂いそうなレギュレーション。ユーモラスなNPCも相まって、朗らかな悲壮感が妙にツボ。時々ぶっ壊れるPCのノリも、それに乗っかるGMも最高に笑える。ただし、ギャン 一日で数万単位のガメルを稼ぐ、金銭感覚の狂いそうなレギュレーション。ユーモラスなNPCも相まって、朗らかな悲壮感が妙にツボ。時々ぶっ壊れるPCのノリも、それに乗っかるGMも最高に笑える。ただし、ギャンブルは計画的に。 …続きを読む
    刻猫
    2013年04月07日
    5人がナイス!しています
  • SWリプレイ、合計10万ガメルの借金返済を十日でという。まさにご利用は計画的に、一攫千金を狙えるダンジョンと衝撃というか予想通りの始末になってしまった一話に切実なのが一番だと身にしみて SWリプレイ、合計10万ガメルの借金返済を十日でという。まさにご利用は計画的に、一攫千金を狙えるダンジョンと衝撃というか予想通りの始末になってしまった一話に切実なのが一番だと身にしみて
    カヨ@小鬼
    2015年07月19日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品