清らかで淫らな禊 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2012年05月24日
商品形態:
電子書籍

清らかで淫らな禊

  • 著者 しみず 水都
  • イラスト ムラカミ ユイ
発売日:
2012年05月24日
商品形態:
電子書籍

十二代目を継承したい陶工の浩季が村主の息子・政高に出された条件は、彼の色子になることだった…。

高級磁器・彌嶋焼を受け継ぐ成世家の長男である浩季は、義母と義弟の存在により十二代目襲名が危うくなっていた。幼い頃からそれだけを励みに腕を磨いてきた浩季には、それ以外の未来は考えられない。誰よりもいい作品を仕上げれば十二代目になれる。それには、あの陶石が必要だ。山神を祀った神殿の奥にある陶石を手に入れるため、村主の息子・政高の色子になることを決めた浩季。しかし、彼に抱かれるたびに胸が苦しくて……。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「清らかで淫らな禊」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★☆☆。作家買い。書棚整理の為再読。陶芸に使う石の為に体を差し出す受けのある意味身勝手な懇願に応えていた攻めは優しいっちゃ優しいのかな。最後の参謀役の存在は大きい。こういう役回りのキャラ好きですね ★★★☆☆。作家買い。書棚整理の為再読。陶芸に使う石の為に体を差し出す受けのある意味身勝手な懇願に応えていた攻めは優しいっちゃ優しいのかな。最後の参謀役の存在は大きい。こういう役回りのキャラ好きですね。 …続きを読む
    たべもも
    2014年11月20日
    14人がナイス!しています
  • 思いの外あっけなく終わっちゃいました。もっと因縁めいたものがあるかと思ったけど。サクサク読んじゃいました。 思いの外あっけなく終わっちゃいました。もっと因縁めいたものがあるかと思ったけど。サクサク読んじゃいました。
    ぱんだ
    2011年08月08日
    2人がナイス!しています
  • なんか一気に読めてしまいました。もっと人間関係がドロドロするのかと思えばむしろ純愛?で終わったような・・・エロさもあっさりなものでした。 なんか一気に読めてしまいました。もっと人間関係がドロドロするのかと思えばむしろ純愛?で終わったような・・・エロさもあっさりなものでした。
    tanya
    2012年05月22日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品