心霊探偵八雲7 魂の行方 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2012年01月26日
商品形態:
電子書籍

心霊探偵八雲7 魂の行方

  • 著者 神永 学
  • 装画 鈴木 康士
発売日:
2012年01月26日
商品形態:
電子書籍

八雲信州へ! 怒涛の新展開。

友だちが、神隠しにあった──晴香のもとに、助けを求める電話をかけてきたのは、晴香が以前、教育実習の際に担当となったクラスの児童・大森真人だった。それを聞いた八雲は調査のため一路長野へ向かう。一方、石井のもとには、護送車が事故を起こしたとの緊急連絡が入った。その車は、あの七瀬美雪を乗せていたというが……!? 2つの事件の舞台は、鬼が棲むという伝説が伝えられる信州鬼無里へ! 新展開のシリーズ第7弾。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「心霊探偵八雲7 魂の行方」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 両目の赤い男の辛い過去。八雲に関わる様々な過去が解き明かされ、八雲の父親に対する心境の変化を感じてしまいます。鬼は私利私欲に溺れる人間だと言う事ですね。m(-_-m) そして八雲と晴香。お互いを思いや 両目の赤い男の辛い過去。八雲に関わる様々な過去が解き明かされ、八雲の父親に対する心境の変化を感じてしまいます。鬼は私利私欲に溺れる人間だと言う事ですね。m(-_-m) そして八雲と晴香。お互いを思いやる気持ちが伝わってきます。いいなぁ。(^-^) 晴香のお父さんの娘を取られたくない気持ちの表現最高です。「石」とは。私もやろう。(^^; 後藤刑事ももう完全に父親になってしまいました。さあ最終局面に近づいてきた感じです。どんな展開になるのやら。(^-^) …続きを読む
    むらKみ
    2013年05月19日
    153人がナイス!しています
  • 安定した面白さが見れるシリーズ第7弾。奈緒を引き取った後藤刑事の親バカぷりがみれるなんて微笑ましい面も。今回の事件は鬼無里で起きた消えた少女の謎。そこは晴香の実家があり、八雲にも関係深い土地。晴香と八 安定した面白さが見れるシリーズ第7弾。奈緒を引き取った後藤刑事の親バカぷりがみれるなんて微笑ましい面も。今回の事件は鬼無里で起きた消えた少女の謎。そこは晴香の実家があり、八雲にも関係深い土地。晴香と八雲、そして車の足に使われた後藤刑事が調査。神隠し事件の謎。赤い目の少年と鬼の昔話。過去の因縁。一方の石井刑事側では、七瀬美雪の脱走もあり、ようやく身柄を押さえた警察の面目もこの点は失敗。八雲へとつながる赤い目の絆。純粋な愛も歪んだ愛も、いろんな角度から親子の絆が強く出た巻。次も楽しみ。 …続きを読む
    nins
    2011年11月27日
    84人がナイス!しています
  • 八雲シリーズ全体の構成にビックリしました。まさかここまで仕組まれていたとは。八雲シリーズは巻を追うにつれて深く、そして面白くなりますね。石井刑事今回も良かったなー。最近、石井刑事はシリーズ全体で何回転 八雲シリーズ全体の構成にビックリしました。まさかここまで仕組まれていたとは。八雲シリーズは巻を追うにつれて深く、そして面白くなりますね。石井刑事今回も良かったなー。最近、石井刑事はシリーズ全体で何回転ぶのか数えておけば良かったなと思うようになりました(笑)今後の八雲に乞うご期待! …続きを読む
    2013年09月09日
    64人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品