赤き月の廻るころ(1) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2012年01月19日
商品形態:
電子書籍

赤き月の廻るころ(1)

  • 漫画 音中 さわき
  • 原作 岐川 新
  • キャラクター原案 凪 かすみ
発売日:
2012年01月19日
商品形態:
電子書籍

ビーンズ文庫の大ヒット作、歌舞伎の世界を舞台に現代版でコミック化!!

歌舞伎の名門「六木屋」の末娘・莉羽(りう)は、夜ごと見る「赤い月」の夢に悩まされていた。知らない場所のはずなのに、どこか懐かしい世界、そして夢の中で必ず死ぬ男――。ある日莉羽は兄達の歌舞伎公演を観に行き、主役を務める芦川流威(あしかわるい)が夢の中の男にうり二つであることに驚愕するのだが――。ビーンズ文庫で大人気のヒット作・現代版でコミック化!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「赤き月の廻るころ(1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 原作未読。ファンタジーかと思ってたら、現代の梨園が舞台だった…。命を狙われる流威。彼を庇った発言をした自分の父も、命を狙われた莉羽は、犯人を探すために流威の元へ乗り込んで行く。誰もかれも怪しく見えるな 原作未読。ファンタジーかと思ってたら、現代の梨園が舞台だった…。命を狙われる流威。彼を庇った発言をした自分の父も、命を狙われた莉羽は、犯人を探すために流威の元へ乗り込んで行く。誰もかれも怪しく見えるなぁ。 …続きを読む
    陸抗
    2015年12月08日
    3人がナイス!しています
  • 原作未読。歌舞伎の梨園の世界が舞台。梨園の娘莉羽の父が何者かの陰謀で毒を盛られる。そして繰返し見る同じく梨園赤月屋の座頭襲名候補である流威が何者かに殺される夢。それらを探る為に莉羽は赤月屋の使用人とし 原作未読。歌舞伎の梨園の世界が舞台。梨園の娘莉羽の父が何者かの陰謀で毒を盛られる。そして繰返し見る同じく梨園赤月屋の座頭襲名候補である流威が何者かに殺される夢。それらを探る為に莉羽は赤月屋の使用人として潜入するが。。こんなカンジのあらすじですがなかなか面白かったです。流威がお色気ムンムンでカッコイイ。黒幕が誰なのか気になります。 …続きを読む
    わたよぴ
    2014年06月22日
    1人がナイス!しています
  • 歌舞伎が舞台になった現代版「赤き月の廻るころ」。原作小説は1巻のみ既読。色々忘れてる(というかかなりオリジナル?)なので、新鮮に楽しめました。犯人が気になる。 歌舞伎が舞台になった現代版「赤き月の廻るころ」。原作小説は1巻のみ既読。色々忘れてる(というかかなりオリジナル?)なので、新鮮に楽しめました。犯人が気になる。
    風香
    2011年03月30日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品