赤き月の廻るころ(2) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2012年01月19日
商品形態:
電子書籍

赤き月の廻るころ(2)

  • 漫画 音中 さわき
  • 原作 岐川 新
  • キャラクター原案 凪 かすみ
発売日:
2012年01月19日
商品形態:
電子書籍

歌舞伎の名門・赤月屋。その次期当主候補・流威の命を狙うのは… ついに完結!

毎夜見る「赤い月」の夢に導かれ、歌舞伎の名門「赤月屋」の下働きとして潜入した莉羽(りう)。そこで次期当主候補の芦川流威(あしかわるい)の命を狙った事件が多発していた。しかし犯人を特定できぬまま舞台の初日を迎えた流威に再び魔の手が忍び寄り…。一方、事件の真相に迫りつつある莉羽にも黒い影が…。「赤い月」で結ばれた二人の運命は!?感動のクライマックス!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「赤き月の廻るころ(2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最終巻。犯人は、予想通りの人だった。流石に動機までは分からなかったけど。綺麗にまとまって終わったので、良かった。ただ、梨園の決まりはよく分からないものの、こんなに緩くて大丈夫なのか?と思う場面も。 最終巻。犯人は、予想通りの人だった。流石に動機までは分からなかったけど。綺麗にまとまって終わったので、良かった。ただ、梨園の決まりはよく分からないものの、こんなに緩くて大丈夫なのか?と思う場面も。
    陸抗
    2015年12月08日
    3人がナイス!しています
  • なんやかんやあったけど最後はハッピーエンドで締め括られてたから良かった。この作者さんの描く男キャラも色気があってなかなかいい。原作も機会があれば読みたい。 なんやかんやあったけど最後はハッピーエンドで締め括られてたから良かった。この作者さんの描く男キャラも色気があってなかなかいい。原作も機会があれば読みたい。
    わたよぴ
    2014年06月22日
    1人がナイス!しています
  • 原作未読。2巻しかないので、無理やり引っ張り過ぎとかなく楽しく読めた。もうちょっと長くしてもいいぐらい。そしてやっぱり生まれ変わりみたいなところは触れてないな。 原作未読。2巻しかないので、無理やり引っ張り過ぎとかなく楽しく読めた。もうちょっと長くしてもいいぐらい。そしてやっぱり生まれ変わりみたいなところは触れてないな。
    珈兒
    2013年11月12日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品