ブラッドラッド(4) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2011年11月17日
商品形態:
電子書籍

ブラッドラッド(4)

  • 著者 小玉 有起
発売日:
2011年11月17日
商品形態:
電子書籍

vsアキム決着!そして新たな事件…。

アキムとの戦いを終えたスタズは、冬実を蘇生させるという約束を交わし、ブラッズと別れた。そして平穏な日常を取り戻したと思ったのも束の間、リズと一緒に寝ていたはずの冬実が突然消えてしまい…!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ブラッドラッド(4)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 主人公をとりまく人物達の思惑が少しずつ明らかになってきた。リズの子供らしい笑顔が見れてほっとしました。展開の調子がいい感じ。 主人公をとりまく人物達の思惑が少しずつ明らかになってきた。リズの子供らしい笑顔が見れてほっとしました。展開の調子がいい感じ。
    aza-lattan
    2013年12月09日
    15人がナイス!しています
  • 積み本読了。ウルフの活躍にも感謝ですが、新生スタズの独壇場!最高の場面でバトンタッチ出来るのは主人公の特権ですよね。幼少期のスタズがウルフに言い放った台詞が印象的です。無意識に格の違いを悟らせる。天賦 積み本読了。ウルフの活躍にも感謝ですが、新生スタズの独壇場!最高の場面でバトンタッチ出来るのは主人公の特権ですよね。幼少期のスタズがウルフに言い放った台詞が印象的です。無意識に格の違いを悟らせる。天賦の才能を持った人の言葉は時に残酷であります。暗躍する兄はラスボスの風格だわ。殿堂魔界の王の正体は気になるし、目が離せない。問題児だったリズが可愛い!次第に打ち解けて、最後には力を貸してくれたり、本当は優しい子だったのね。冬実は何処に消えちゃったのよ〜。 …続きを読む
    Hifumi
    2013年08月08日
    10人がナイス!しています
  • リズちゃんが予想以上に可愛かった。お兄ちゃんしてるスタズさんも微笑ましい。悪い子でいいんだ。/冬実ちゃんが優しすぎる。そして不憫。そして胸。/幼少期スタズさんの「宮崎駿に会いたい」がツボったww リズちゃんが予想以上に可愛かった。お兄ちゃんしてるスタズさんも微笑ましい。悪い子でいいんだ。/冬実ちゃんが優しすぎる。そして不憫。そして胸。/幼少期スタズさんの「宮崎駿に会いたい」がツボったww
    よみこ
    2013年08月22日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品