試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年05月23日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041202609

よしわら花おぼろ 第2巻

  • 著者 音中 さわき
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年05月23日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041202609

現代に帰れないまま今後は遊郭の女将って(汗)…どゆこと!?

「白松屋」を我がモノ顔で牛耳っていたタヌキ親父を無事成敗!真の楼主・蓮之介も無事戻り、何とか一件落着で終わろうと…しているわけがない!あれよあれよと白無垢道中にかり出されることになっちゃって・・・。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「よしわら花おぼろ 第2巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 花の両親、あの2人なんだろうと目処がついた2巻。明里さんの啖呵がカッコいい。女郎だから、譲れない思いもあるからこその言葉なんだろう。 花の両親、あの2人なんだろうと目処がついた2巻。明里さんの啖呵がカッコいい。女郎だから、譲れない思いもあるからこその言葉なんだろう。
    陸抗
    2015年12月05日
    4人がナイス!しています
  • 禿ちゃん可愛い 禿ちゃん可愛い
    たいやき
    2013年10月19日
    3人がナイス!しています
  • 少女漫画で吉原やるのは無理があるなぁと思いながら。 装束とか、髪型とか、いろいろ無理が。あります、ね。絵柄的に月代が似合わない。 禿たちが可愛いです。トラジが好みです。 少女漫画で吉原やるのは無理があるなぁと思いながら。 装束とか、髪型とか、いろいろ無理が。あります、ね。絵柄的に月代が似合わない。 禿たちが可愛いです。トラジが好みです。
    月野
    2012年05月27日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品