骨とともに葬られ 下

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041000311

骨とともに葬られ 下

  • 著者 ジェニファー・リー・キャレル
  • 訳者 布施 由紀子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041000311

シェイクスピア作品の本当の作者は別にいる? 知的興奮を誘うミステリ巨編

ハムレットの父王のように殺害された恩師の残した手掛かりをたどって、ケイトはシェイクスピアの秘められた謎と失われた幻の戯曲を追う。あっと驚くトリビア満載、驚愕のノンストップ歴史ミステリ、待望の文庫化!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「骨とともに葬られ 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シェイクスピアの失われた戯曲と、彼の正体を探るミステリー。ミステリとしては面白くない。上下巻読みきるのに疲れたが、シェイクスピアに関するトリビアが興味深く、その部分においては面白かった。 シェイクスピアの失われた戯曲と、彼の正体を探るミステリー。ミステリとしては面白くない。上下巻読みきるのに疲れたが、シェイクスピアに関するトリビアが興味深く、その部分においては面白かった。
    siva
    2016年06月29日
    17人がナイス!しています
  • 色んな展開があり面白いんだけど、人の名前が覚えられなかった…、特に16世紀。史実でもよく聞く名前の人達なので、誰かと繋がりがあったっけな、とか、ネットで調べたりして、、そういう興味が余計話をややこしく 色んな展開があり面白いんだけど、人の名前が覚えられなかった…、特に16世紀。史実でもよく聞く名前の人達なので、誰かと繋がりがあったっけな、とか、ネットで調べたりして、、そういう興味が余計話をややこしくしてしまったのかも。。ストーリー的には落ち着くところに落ち着いたのかな、と。シェイクスピア別人説はとても好きなテーマなので、また再読してみたい。文庫化の際、どうしてこの題名を採用したのだろう。シェイクスピアシークレットのほうが、食い付きがいいだろうに。 …続きを読む
    チューダー
    2014年06月18日
    2人がナイス!しています
  • 手掛かりをたどりながら「謎」と「幻の戯曲」を追って、イギリスの城や教会をかけめぐる。本筋のミステリイ(暗殺者はだれか?なぜなのか?)は今ひとつ、すとんと落ちなかったが、歴史とシェイクスピアの謎(別人説 手掛かりをたどりながら「謎」と「幻の戯曲」を追って、イギリスの城や教会をかけめぐる。本筋のミステリイ(暗殺者はだれか?なぜなのか?)は今ひとつ、すとんと落ちなかったが、歴史とシェイクスピアの謎(別人説)は楽しい。 …続きを読む
    mimi_chataro
    2012年05月25日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品