試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年10月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784829136911

カナクのキセキ3

  • 著者 上総 朋大
  • イラスト さらち よみ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年10月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784829136911

カナクへの想いを支えに――ドジっ娘神官ネウ、銀獣人を捜す旅へ

ダークエルフの聖神官ネウは愛するカナクを救う旅に出た。だが、女王の命令は大氷山脈に住む銀獣人を連れてくること。それがカナクを滅ぼす布石だと直観したネウは葛藤を胸に出立するが、意外な人物に襲撃されて!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「カナクのキセキ3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 走り出した物語。誰も彼もが純粋な愛情を貫こうとしている。その純愛が敗れたときに、それを孤高の使命と捉えて邁進していく人と、身勝手な憎悪に変えて暴走していく人と、何が違うんだろうと考える。きっと、それは 走り出した物語。誰も彼もが純粋な愛情を貫こうとしている。その純愛が敗れたときに、それを孤高の使命と捉えて邁進していく人と、身勝手な憎悪に変えて暴走していく人と、何が違うんだろうと考える。きっと、それはその人の性状だけでなく、周りで誰かが助けてくれた。ほんの少しその人に向けられる愛情の違いでしかないのだろうと思う。誰ひとりとして本当に悪い人がいないのがこの物語の特徴だなあ。恥ずかしげな台詞を誰もが恥ずかしげもなく堂々と口にしていて、読んでいるこちらは赤面ものだけれど、そんな青青しささえ、今は心地よい。 …続きを読む
    ひめありす@灯れ松明の火
    2012年02月05日
    36人がナイス!しています
  • お話が広がり、また面白くなってきました。ネウが可愛かったです。リーゼの過去は切なく、彼女の今まで抱えてきたものを考えると、彼女の見方がこれまでとは変わりました。キャラクターの心理描写も繊細で、毎回強く お話が広がり、また面白くなってきました。ネウが可愛かったです。リーゼの過去は切なく、彼女の今まで抱えてきたものを考えると、彼女の見方がこれまでとは変わりました。キャラクターの心理描写も繊細で、毎回強く引き込まれます。この先には幸せな結末が待っているとしても、まだ試練は続くようですね。 …続きを読む
    紅羽
    2012年07月11日
    6人がナイス!しています
  • 説明不足で、ネウたちに都合のよい展開が多すぎる気もするけど、まぁーそれは本作のお約束なので流します。とりあえず読み終わって思ったことは、早く続きが読みたいってこと。序破急で序ということは、次からは描き 説明不足で、ネウたちに都合のよい展開が多すぎる気もするけど、まぁーそれは本作のお約束なので流します。とりあえず読み終わって思ったことは、早く続きが読みたいってこと。序破急で序ということは、次からは描き方も展開も変えてくる可能性があるっていうことで、とにかくハッピーエンドは約束されているみたいだし、著者がどんな風に描いてくるのか楽しみ。 …続きを読む
    コン
    2012年03月01日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品