電車屋赤城

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784043944620

電車屋赤城

  • 著者 山田 深夜
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784043944620

電車整備に誇りと命をかける男たちの熱い生きざま!

引きこもりの青年が出会った油まみれの武骨な電車整備士。人の命を預かる車両整備に人生をかけて向き合う愚直なまでに一本気な男達と、消えゆく旧型車両の運命を通して、仕事への愛と誇りを描く感動長編。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「電車屋赤城」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読破。平置きされてた表紙の、なんとも言えない──『トラック野郎 爆走一番星』的雰囲気に、思わず手にとってしまった。その表紙以上にがっつり骨太な作品の舞台は、海風の似合うキラキラ眩しいヨコハマではなく、 読破。平置きされてた表紙の、なんとも言えない──『トラック野郎 爆走一番星』的雰囲気に、思わず手にとってしまった。その表紙以上にがっつり骨太な作品の舞台は、海風の似合うキラキラ眩しいヨコハマではなく、無骨な、米国太平洋第7艦隊のベース、ヨコスカ。主人公も、主人公を取り巻く「をとこ」達も妙に任侠的、菅原文太や高倉健と言った猛者連中。そして、どストレートに胸を打つ「をとこ臭い」お仕事小説です。結構オススメです^^ …続きを読む
    七色一味
    2013年11月24日
    64人がナイス!しています
  • 最初からグイグイと物語に引き込まれる。こんなに読ませる力が強いのは小説として驚異。何と言っても鉄道ファンにはたまらない現場の世界を描きながら、マニアックに陥らず、あくまで人間のドラマを描く。タイトルに 最初からグイグイと物語に引き込まれる。こんなに読ませる力が強いのは小説として驚異。何と言っても鉄道ファンにはたまらない現場の世界を描きながら、マニアックに陥らず、あくまで人間のドラマを描く。タイトルになった赤城だけではなく周辺のすべての人にドラマ性を持たせているのだから、読んでいて息つく暇もない。なんとあの加藤まで、後半はがらりと変貌していくのだ。ラストへのストーリー性よりも、人物の生々しさだけで十分読者の心を動かす。 …続きを読む
    へくとぱすかる
    2014年07月06日
    59人がナイス!しています
  • 著者が京急に勤務していたという経歴から、電車の仕組のやけに詳細な記述に得心がいった。鋼鉄ボディの1000系とアルミ合金の3000系の違いは、最終章の地震被災による脱線事故でも語られるが、私はJR福知山 著者が京急に勤務していたという経歴から、電車の仕組のやけに詳細な記述に得心がいった。鋼鉄ボディの1000系とアルミ合金の3000系の違いは、最終章の地震被災による脱線事故でも語られるが、私はJR福知山線事故を思い出さずにはいられなかった。題名からして赤城が主人公のはずだが、冒頭に出てくる引きこもりの純一に、今の自分の境遇と重ねて思うことが多かった。手に職を持ち作業に汗水たらす、そんな誇れる職業は素晴らしい。 …続きを読む
    saga
    2015年08月22日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品