かりん(14) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2011年04月26日
商品形態:
電子書籍

かりん(14)

  • 著者 影崎 由那
発売日:
2011年04月26日
商品形態:
電子書籍

ついにクライマックス!! 果林と雨水君との種族を越えた恋の行方は!?

囚われの果林の救出に向かう真紅一家と雨水君。なんとか再会を果たすのだが、吸血鬼の種の存続の犠牲になり続けてきた増血鬼の宿命が果林に重くのしかかる。はたして果林と雨水君は幸せになれるのか?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「かりん(14)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • おもしろい。テンポがよい。ラブラブしやがってるのにそれがほほえましい。ダークなところはダーク。エンドがヒトクセあってそれはそれで満足度高い。 おもしろい。テンポがよい。ラブラブしやがってるのにそれがほほえましい。ダークなところはダーク。エンドがヒトクセあってそれはそれで満足度高い。
    chmod
    2015年06月25日
    2人がナイス!しています
  • 一巻からまとめて読破。よかった!最後は、結局こうなると思ってたけど、あまりにも辛い…かりんが家族に愛されてることが一番素敵でした! 一巻からまとめて読破。よかった!最後は、結局こうなると思ってたけど、あまりにも辛い…かりんが家族に愛されてることが一番素敵でした!
    もやし
    2013年11月24日
    2人がナイス!しています
  • 後半は半泣き、最後は泣いた。今まで鼻血を出したのは人間の寿命に合わせたかのようにも思えたのは自分だけだろうか?そして何年経っても家族はずっと見守り続け…(泣)。無くした分だけの幸せを掴む物が出来る喜び 後半は半泣き、最後は泣いた。今まで鼻血を出したのは人間の寿命に合わせたかのようにも思えたのは自分だけだろうか?そして何年経っても家族はずっと見守り続け…(泣)。無くした分だけの幸せを掴む物が出来る喜びは言葉に出来ない程の幸せな日々―――…。 …続きを読む
    獣狼ZAKI
    2011年01月31日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品