紳士の黙約

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
528
ISBN:
9784041002520

紳士の黙約

  • 著者 ドン・ウィンズロウ
  • 訳者 中山 宥
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
528
ISBN:
9784041002520

鬼才の描くサーファー探偵シリーズ第二弾!

サーファー探偵、ブーン・ダニエルズは、起業家サーファーが集う”ジェントルメンズ・アワー”に、浮気調査依頼を受ける。同じころ、地元の人気サーファーが殺された。事件の陰に隠された巨悪が。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「紳士の黙約」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【ドン・ウィンズロウ未読/再読祭り開催中】ドーン・パトロールのメンバーはもとより、街全体を敵に回してしまう八方塞がりに追い込まれ、いいとこもヤなとこも描きつくされるという羞恥プレイ。主人公に対してこの 【ドン・ウィンズロウ未読/再読祭り開催中】ドーン・パトロールのメンバーはもとより、街全体を敵に回してしまう八方塞がりに追い込まれ、いいとこもヤなとこも描きつくされるという羞恥プレイ。主人公に対してこの仕打ちかよ。非道の作家だなあとつくづく思う。あああ、これぞドン様だ。もー、大好き。ちょっと肩の力を抜いて楽しんで書いてるんだろうなあ。軽妙な部分とのバランスが気になったけど、読みごたえはバッチシ。以前の出版社から権利を買い戻したとのことで、次はシリーズとしてのスタイルも、もっと固まるよねと、勝手に正座待機♪ …続きを読む
    ずっきーーーん
    2020年05月16日
    81人がナイス!しています
  • ひゃっはー!犬の力シリーズも好きだけどニール・ケアリー・シリーズも大のお気に入りな自分にとっては、両シリーズのよい所どりをしたような作風は正にドンピシャ。満足すぎて語る言葉もなし。後は野蛮な奴らシリー ひゃっはー!犬の力シリーズも好きだけどニール・ケアリー・シリーズも大のお気に入りな自分にとっては、両シリーズのよい所どりをしたような作風は正にドンピシャ。満足すぎて語る言葉もなし。後は野蛮な奴らシリーズ読んで新作に備えるのみ。 …続きを読む
    Panzer Leader
    2020年06月29日
    75人がナイス!しています
  • あの“ドーン・パトロール”の連中が帰ってきた!いや我々がまた彼らの許を訪れたというのが正しいのかもしれない。読んでいる我々が再びその地を訪れたかのような懐かしい思いを抱かせる、そんな雰囲気を備えている あの“ドーン・パトロール”の連中が帰ってきた!いや我々がまた彼らの許を訪れたというのが正しいのかもしれない。読んでいる我々が再びその地を訪れたかのような懐かしい思いを抱かせる、そんな雰囲気を備えている。今回は彼らが関わる3つの事件がなんと複雑に絡み合って驚くべき事件の構図を描き出す。この辺の味付けと云うか筆捌きは見事としかいいようがない。さてこの作家独特の喪失感は今回もあるものの、再生を予兆させる終わり方。喧嘩のいいところは仲直りできることだ、そんな爽快感を残してくれた。次に彼らの許を訪れるのが楽しみだ。 …続きを読む
    Tetchy
    2012年11月04日
    46人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品