バカとテストと召喚獣ぢゃ (1)

関連作品有り

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年08月24日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
148
ISBN:
9784047155121

関連作品有り

バカとテストと召喚獣ぢゃ (1)

  • 原作 井上 堅二
  • 著者 KOIZUMI
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年08月24日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
148
ISBN:
9784047155121

秀吉が主役の「バカテス」コミック登場!

「バカテス」スピンオフショート4コマが登場!キャラクター人気ナンバー1の秀吉を主人公にFクラスの仲間と共に大暴れ!試召戦争をしたりしなかったりと、Fクラスのおかしな日常が盛りだくさん!

メディアミックス情報

NEWS

「バカとテストと召喚獣ぢゃ (1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これはいいスピンオフ。秀吉がどこまでもかわいい生き物でぐっとくるのだが、実は迂闊にも、白スク浮き輪の明久に身悶えた。明久と秀吉がいれば、あとはヒロインいらないんじゃなかろうかw これはいいスピンオフ。秀吉がどこまでもかわいい生き物でぐっとくるのだが、実は迂闊にも、白スク浮き輪の明久に身悶えた。明久と秀吉がいれば、あとはヒロインいらないんじゃなかろうかw
    あなほりふくろう
    2013年04月15日
    7人がナイス!しています
  • あまり変わらないな本編と(棒。 あまり変わらないな本編と(棒。
    むきめい(規制)
    2016年11月29日
    5人がナイス!しています
  • 【友人の本】漫画版、たぶん原作と大差ないと思う。それなりに面白かったが方向性がつかめん 【友人の本】漫画版、たぶん原作と大差ないと思う。それなりに面白かったが方向性がつかめん
    オノーリョア
    2017年09月16日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品