大映特撮映画大全 大怪獣空想決戦 ガメラ対大魔神

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年07月16日
判型:
A4判
商品形態:
単行本
ページ数:
128
ISBN:
9784048545112

大映特撮映画大全 大怪獣空想決戦 ガメラ対大魔神

  • 監修 角川映画
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年07月16日
判型:
A4判
商品形態:
単行本
ページ数:
128
ISBN:
9784048545112

ガメラも大魔神も妖怪も!みんな大好き大映映画!!

日本映画の一時代を築いた、大映映画の「特撮」と「ファンタジー」の魅力を網羅した一冊。「大魔神」シリーズ、「ガメラ」シリーズ、「妖怪」シリーズなど各作品への豪華執筆陣の寄稿は超貴重! 秘蔵スチルも収録!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「大映特撮映画大全 大怪獣空想決戦 ガメラ対大魔神」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 筒井康隆の「大魔神」に関しての文が掲載されているので読んでみたが、この本、掘り出しものだった。なんと言っても執筆陣が凄い。筒井康隆の「大魔神」はもとより、宮部みゆきが「妖怪大戦争」、高橋克彦が「東海道 筒井康隆の「大魔神」に関しての文が掲載されているので読んでみたが、この本、掘り出しものだった。なんと言っても執筆陣が凄い。筒井康隆の「大魔神」はもとより、宮部みゆきが「妖怪大戦争」、高橋克彦が「東海道お化け道中」、樋口真嗣が「大怪獣ガメラ」、大槻ケンジが「ガメラ対大悪獣ギロン」、小野不由美が「ガメラ大怪獣空中決戦」、綾辻行人が「ガメラ3」、等、文章読んでいるだけで楽しくなる。図版もたっぷり。大映特撮映画を歴史的にも解説する。図書館で借りたのだが、amazonで見たらあったので、購入してしまった。 …続きを読む
    keroppi
    2020年06月11日
    65人がナイス!しています
  • 執筆陣がなにげに豪華だった。期待せずによんだら、案外おもしろくもうかった気分。大魔神見たくなった。横浜の元抑えじゃないよ。 執筆陣がなにげに豪華だった。期待せずによんだら、案外おもしろくもうかった気分。大魔神見たくなった。横浜の元抑えじゃないよ。
    山田太郎
    2012年10月13日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品