角川新書

浜 矩子の「新しい経済学」 グローバル市民主義の薦め 角川SSC新書

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年07月09日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
196
ISBN:
9784047315259
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

角川新書

浜 矩子の「新しい経済学」 グローバル市民主義の薦め 角川SSC新書

  • 著者 浜 矩子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年07月09日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
196
ISBN:
9784047315259

“潰し合い”から“分かち合い”へ、これから先の経済論

独自の視点と豊富な海外経験に裏打ちされた鋭い分析が人気の著者。これからのあるべき経済の考え方をわかりやすく書き下ろした。数字では見えない「温かい血の通った」経済の世界に魅入られること間違いなし。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「浜 矩子の「新しい経済学」 グローバル市民主義の薦め 角川SSC新書」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これからの経済のあり方という大きなものを論じているため、どうしても大まかな議論になってしまうのは残念だけど、古典や故事から引っ張ってきたものと対比することが多く、読み物としても面白い。自分か生き残るた これからの経済のあり方という大きなものを論じているため、どうしても大まかな議論になってしまうのは残念だけど、古典や故事から引っ張ってきたものと対比することが多く、読み物としても面白い。自分か生き残るために一つ一つに最適と思われることを積み重ねていった結果がリーマンショックであり、これまでの経済。これからは周りの人にとっても何が適するのか考えながら運営していかなければまた先の二の舞になる。 …続きを読む
    リョウ
    2012年07月01日
    3人がナイス!しています
  • タイトルに経済学と入っているので難しく感じるかもしれませんが、要は今の時代、人はどのようにして生きていくべきか、ということが論じられている一冊です。特に昨今はグローバル・ジャングル=「エゴイスティック タイトルに経済学と入っているので難しく感じるかもしれませんが、要は今の時代、人はどのようにして生きていくべきか、ということが論じられている一冊です。特に昨今はグローバル・ジャングル=「エゴイスティックなエコノミクスの世界」であり、そんな中で人々がそれぞれ満足できる生活を送るためには、昔ながらの「長屋」のような暮らしが必要だとか。大きな枠組の話が多く、全体的に抽象論で終始していましたが、思っていた以上に気軽に読めました。 …続きを読む
    メガネ
    2013年04月09日
    1人がナイス!しています
  • 経済学は苦手だし、浜先生の厳しいお顔からイメージして、固くて難しい内容かと思っていたが、とても読みやすかった。筆者の専門以外の教養を感じる。 経済学は苦手だし、浜先生の厳しいお顔からイメージして、固くて難しい内容かと思っていたが、とても読みやすかった。筆者の専門以外の教養を感じる。
    ぽん
    2014年05月11日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品