漂う書庫のヴェルテ・テラ5

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784829136195

漂う書庫のヴェルテ・テラ5

  • 著者 川口 士
  • イラスト 雛祭 桃子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784829136195

書物を愛する者へ捧ぐ――究極の書を巡る戦いがついにクライマックス!

アルガンディア軍がプルガトリアへの侵攻を開始し、ついに聖堂との全面戦争に突入! 神の復活を阻止するために、残りの「五賢七書」を得るべく、ジグウォルとレジィナは別行動を取ることを決意し――!? 

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「漂う書庫のヴェルテ・テラ5」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白かった。だが尺が足りない。盛り上がった。だが尺が足りない。これにて完結。だが尺が足りない。人物相関図乙。だが尺が足りない。orz 面白かった。だが尺が足りない。盛り上がった。だが尺が足りない。これにて完結。だが尺が足りない。人物相関図乙。だが尺が足りない。orz
    maijar
    2011年04月20日
    4人がナイス!しています
  • シリーズ最終巻。3巻で打ち切りが5巻で打ち切りに変わっただけで、どうにも強引で無理やりな印象の終わり方で残念。敵側のパラセンダルやミルヴァもなかなか魅力が感じられたりといいところもあったのにもったいな シリーズ最終巻。3巻で打ち切りが5巻で打ち切りに変わっただけで、どうにも強引で無理やりな印象の終わり方で残念。敵側のパラセンダルやミルヴァもなかなか魅力が感じられたりといいところもあったのにもったいない。 …続きを読む
    alleine05
    2011年03月24日
    4人がナイス!しています
  • 【再読】リシェルの死闘は読み応えがあった。師匠と合流し、新しい星導を教えてもらっていざ決闘へ。死闘を乗り越えていざ最終決戦へ――って、五賢七書、全部読む前に解決しちゃった。巻頭挿絵のめっちゃ仲良さげな 【再読】リシェルの死闘は読み応えがあった。師匠と合流し、新しい星導を教えてもらっていざ決闘へ。死闘を乗り越えていざ最終決戦へ――って、五賢七書、全部読む前に解決しちゃった。巻頭挿絵のめっちゃ仲良さげなリシェルとレジィナ、完全に捏造では(可愛い)。 …続きを読む
    もみち
    2021年04月02日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品