角川文庫(海外)

運命の書 上

すべては、フリーメイソンの陰謀なのか……?!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784042982050

角川文庫(海外)

運命の書 上

すべては、フリーメイソンの陰謀なのか……?!

  • 著者 ブラッド・メルツァー
  • 訳者 越前 敏弥
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784042982050

すべては、フリーメイソンの陰謀なのか……?!

米国大統領暗殺を狙った弾丸に撃たれた一人の側近。実行犯の脳裏にはフリーメイソンの紋章が焼きつけられていた。しかし8年後、死んだはずのその男が目撃され、調査を開始した補佐官は命を狙われはじめるが……。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「運命の書 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読んでいないと思っていたのですがハードカバーで読んでいました。詳細は忘れていたのですが、どんどん読んでいるうちに思い出しました。フリーメーソンなどが出てきてダン・ブラウンの本などに似ている気がしたこと 読んでいないと思っていたのですがハードカバーで読んでいました。詳細は忘れていたのですが、どんどん読んでいるうちに思い出しました。フリーメーソンなどが出てきてダン・ブラウンの本などに似ている気がしたことを思い起こしました。ダン・ブラウンは映画化しているのが多いのですが、これなども映画化すると面白いと思いますが。 …続きを読む
    KAZOO
    2014年03月30日
    6人がナイス!しています
  • 「お金、兵力、武器……戦争の勝利を占うのに、そういった古い物差しはどれも役立たずになった。いまの世界で軍にとっていちばん必要なものは、良質で、確実で、信頼できる情報よ。情報こそが王者なの」……”情報” 「お金、兵力、武器……戦争の勝利を占うのに、そういった古い物差しはどれも役立たずになった。いまの世界で軍にとっていちばん必要なものは、良質で、確実で、信頼できる情報よ。情報こそが王者なの」……”情報”が核となっている本書の中心軸ともなる文章。そして、かように重要だからこそ情報は、現実社会でも送り手と受け手の双方から、捏造され、歪曲され、加工される。国家が扱うような機密情報から、ワイドショーのゴシップまで。 …続きを読む
    うたまる
    2012年01月26日
    1人がナイス!しています
  • 一回読んだかなぁ 一回読んだかなぁ
    よっちゃん31号
    2013年06月10日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品