瑠璃の風に花は流れる 第3巻

関連作品有り

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年04月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
ISBN:
9784048544726

関連作品有り

瑠璃の風に花は流れる 第3巻

  • 著者 由貴 海里
  • 原作 槇 ありさ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年04月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
ISBN:
9784048544726

敵国に囚われた「光の王女」の運命は…?大人気作、堂々完結!

芦琉との婚儀を控えた緋奈。だが、母国である朱根で暴動が勃発する。暴動を止めたい緋奈は、危険を顧みず話し合いへ行くがそこで攫われてしまい…? 大人気エイジアン・ラブ・ファンタジー、ついに完結!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「瑠璃の風に花は流れる 第3巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • コミック版完結。うーーん消化不良。「光の王女」の本当の意味も朱根国の至宝の行方も書かれなかったし何より芦琉が緋奈にベタ惚れになった理由の掘り下げもなし。幼い頃あっただけでこーなるものか??やっぱり小説 コミック版完結。うーーん消化不良。「光の王女」の本当の意味も朱根国の至宝の行方も書かれなかったし何より芦琉が緋奈にベタ惚れになった理由の掘り下げもなし。幼い頃あっただけでこーなるものか??やっぱり小説を3巻で終わらせることが無謀なのかなぁ・・・。 …続きを読む
    たれぞ~
    2013年05月19日
    0人がナイス!しています
  • ノベルが完結してないから仕方ないけど、結構展開に無理やりなところがあったかな。表紙が好き。 ノベルが完結してないから仕方ないけど、結構展開に無理やりなところがあったかな。表紙が好き。
    モノノ
    2010年05月28日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品